アメリカン・ビューティー(サントラ)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

Soundtrack(映画音楽)
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

映画「アメリカン・ビューティー」のサントラ。このサントラとは別にオリジナル・スコア版がある。個人的にはそちらの方がイイ。

映画を盛り上げるためとはいえサントラには様々な、というより雑多な曲が入り込みすぎて統一感がとれていないものがほとんどだ。そのため私はすぐに飽きてしまう。このアメリカン・ビューティもその類に漏れない。オリジナル・スコア版は統一感がある。

逆にサントラの最大の魅力は様々なジャンルの曲を一気に聴くことが出来るという点にあるのだろう。好みの問題だ。

さて、このサイトがチルアウトやラウンジを中心に紹介しているので、このサントラの中から該当するものを挙げるとすると、1曲目と12曲目となる。12曲目がCafe del Mar 8に収録されている。

これらはオリジナル・スコア版にも収録されており、オリジナル・スコア版には他にもチルアウト向きの曲が多いので、そちらを勧める。

2曲目はビートルズの「ビコーズ」をアカペラ。9声によるコーラスを多重録音したカヴァー。

4曲目のFreeは1970年代のブリティッシュ・ロック・バンド。

5曲目は日産のTIIDAのCMでも使われている。

スポンサーリンク

曲目

アメリカン・ビューティー
1999
label : Universal

Artist / Title
1 Thomas Newman / Dead Already
2 Elliott Smith / Because
3 The Folk Implosion / Free To Go
4 Free / All Right Now
5 Bill Withers / Use Me
6 Eels / Cancer For The Cure
7 The Who / The Seeker
8 Bobby Darin / Don’t Rain On My Parade
9 Betty Carter / Open The Door
10 Gomez / We Haven’t Turned Around
11 Peggy Lee / Bali Ha’i
12 Thomas Newman / Any Other Name

アルバムの評価

★★★★☆☆☆☆☆☆
【評価の内訳】2.7
【構成・バランス】B=1.5
【飽きのこなさ】C=1
【曲の好み】Av.0.2
Aランク:12曲目
Bランク:1曲目

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました