映画「ナルニア国物語/第3章アスラン王と魔法の島」(2011年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

この記事は約4分で読めます。

感想/コメント

今回からはペベンシー兄弟に加えて、従兄弟のユースチス・ペベンシーが新たな登場人物としてお目見えします。

ナルニア国に行くためには年齢制限があるらしく、次作からはユースチス・ペベンシーが重要な役割を担うことになります。

今回はナルニアの海を舞台に、ペベンシー兄妹とカスピアン王子たちがナルニアを悪から守る7本の魔法の剣を探すため、神秘の島々を巡る新たな冒険の旅へ繰り出していく物語です。

旅の中で繰り広げられるのが、それぞれの葛藤です。

エドマンドは一番になれない事、ルーシーは姉の様な女性になりたい事、カスピアンは父の様な偉大な王になれるのかという事というような具合です。

さて、ナルニア国にはまさに地の果てというか、海の果てがあり、果てを超えると別の世界へたどりつけるらしいです。

われらが勇者・ネズミの騎士リーピチープとはお別れになってしまうのが本作です。

そうそう、統計によれば、有名な俳優が出ていても出ていなくても、映画の興行にはほとんど影響を与えないそうです。

言われてみれば、歴代の興行収入の上位を見ると、その作品の公開時にすでに大スターだった人間が主役を張っている例はほとんどありません。

大ヒットとなった映画を機に大スターになったというのはありますが、その逆がないというのは、映画は俳優ではなく、そのストーリーや映像や音楽といった面の方が重要であることを示しています。

このシリーズもそういう典型的な映画になるということでしょう。

ナルニア国物語を理解するうえでジョーセフ・キャンベルの「千の顔をもつ英雄」が参考になります。

シリーズ

あらすじ/ストーリー/ネタバレ

戦争を避けるためにイギリスの叔父の家に預けられていたエドマンドとルーシー。

戦争が近付いてきたイギリスでは、街頭でも志願兵を募る光景がみられるようになっていた。

必要な食料を買うのも一苦労な状況の中、末っ子のルーシーは、次兄エドマンドと一緒に意地悪な従兄弟ユースチスの家へ疎開していた。兄ピーターと姉スーザンは父とアメリカへ渡っている。

ナルニアでの冒険の事を懐かしく思いながら部屋にあるボートの絵を見ていた。二人を疎ましく思っているユースチスが部屋に入ってきてエドマンドと口喧嘩を始めた。

すると絵から水があふれ出し、3人は水の中に飲み込まれる。

そして、溺れかけたところをナルニアの王となったカスピアンやネズミの騎士リーピチープが乗る帆船・朝びらき丸に救われ、喜びの再会を果たす。

朝びらき丸の一行は、カスピアンの亡き父王の友人である7人の貴族(七卿)を見つけるため、彼らが消息を絶った離れ島諸島を目指していた。

でも、ある島に着いてから先は、彼らの消息が分からなくなっていた。

カスピアン王からナルニア国が平和になったと聞いて、なぜ自分たちが呼び出されたのだろうかと不思議に思っていた彼らはたどり着いた島で奴隷商人の襲撃を受ける。しかも、島の沖に広がった不気味な霧が生贄たちをボートごと消滅させてしまう。

ナルニアに再び危機が迫っていたのだ。

そして、カスピアン王とルーシーやエドマンドたちは悪の魔法に立ち向かうためには、父王が七卿に1本ずつ与えたというナルニアの剣を東方の島にあるアスランのテーブルに全て並べれば悪の魔法を取り払うことができることを知る一行。

しかし、彼らの行く手には不気味な霧とそこに潜む悪が立ちはだかる。こうして、一行はナルニアに訪れた危機を救うべく、数々の試練に立ち向かうこととなる。

映画情報(題名・監督・俳優など)

ナルニア国物語/第3章アスラン王と魔法の島
(2011年)

監督:マイケル・アプテッド
製作:マーク・ジョンソン
アンドリュー・アダムソン
フィリップ・ステュアー
製作総指揮:ダグラス・グレシャム
ペリー・ムーア
原作:C・S・ルイス
脚本:クリストファー・マルクス
スティーヴン・マクフィーリー
マイケル・ペトローニ
音楽:デヴィッド・アーノルド

出演:
ルーシー・ペベンシー/ジョージー・ヘンリー
エドマンド・ペベンシー/スキャンダー・ケインズ
ユースチス・ペベンシー/ウィル・ポールター
カスピアン/ベン・バーンズ
白い魔女/ティルダ・スウィントン
リリアンディル/ローラ・ブレント
ドリニアン/ゲイリー・スウィート
ベルン卿/テリー・ノリス
ループ卿/ブルース・スペンス
スーザン・ペベンシー/アナ・ポップルウェル
ピーター・ペベンシー/ウィリアム・モーズリー
タヴロス/シェーン・ランギ
ラインス/アーサー・エンジェル
ゲイル/アラベラ・モートン
カスピアンの父/ナサニエル・パーカー
のうなしあんよの頭(かしら)/ロイ・ビリング
コリアキン/ビリー・ブラウン
のうなしあんよ/ニール・ヤング
のうなしあんよ/グレッグ・ポップルトン
のうなしあんよ/ニコラス・ニールド
スチュワード/ロン・ケリー
声の出演:
アスラン/リーアム・ニーソン
リーピチープ/サイモン・ペッグ

シリーズ

タイトルとURLをコピーしました