Tosca

Bossa House / Brazilian House

Break n Bossa Chapter 3の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Break n' Bossaシリーズ第3弾 前作に比べると、収録されているレーベルの数が絞られている感じがある。が、それでも、多くのレーベルから収録されているので、ヨシとしよう。 さて、前作に続き、これまた日...
コンピレーション・アルバム

Freezone 4の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム ラウンジ系統の音にはなるのだが、マイナー路線のラウンジといった感じか。多くのラウンジのコンピレーションやミックスで見られるようなお洒落やスタイリッシュさを求めているものではない。 そういうものよりは、どちらかという...
コンピレーション・アルバム

Supperclub 7の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム ミックスCD。 Supperclubはオランダにある高級レストラン&バー。1990年代にアムステルダムでオープンし、その後ローマ、サン・フランシスコ、イスタンブールなどに展開。クルージングもやっている。 様々...
Chill Out と Lounge

Hotel Costes 8の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Hotel Costes(ホテル・コスト)第8弾。 構成自体は悪くないのだが、全体的にパンチ不足。パンチ不足というのは、ちと語弊があるかもしれない。そもそも、パンチをもとめるような音楽じゃないのだから。だが、なんと...
Chill Out と Lounge

Hotel Costes 6の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Hotel Costes(ホテル・コスト)第6弾。 前半の展開は、いまいち。後半に行くに従ってよくなっていく。 1曲目:高音域のピアノの音で始まる。その旋律は若干緊張感を強いられる。だが、決して尖っている音で...
Chill Out と Lounge

Ibiza the sunset sessionsの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム 総曲数が50曲のミックスCD。 José PadillaがこのミックスCDを作ったということで買ったのだが、アルバムのクレジットには載っていない。 Warner DanceのHPにもJose Padillaの...
コンピレーション・アルバム

Room Serviceの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム ミックスCDである。イメージとしてはホテルのラウンジを意識しているようである。 が、同系統ならHotel Costesシリーズの方が良いし、また、オシャレ・ラウンジ系を追求するのならSupper Clubシリーズの...
Chill Out と Lounge

Bambuddha Grove The Arrival (vol 3)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム いつも通りのミックスCD。 前作から2枚組になっている。 収録曲は、今までの傾向に比べるとオリエンタルかつエキゾチックな感じの曲が少なくなり、かわりにラウンジらしい曲が多く含まれるようになった。 DIS...
Chill Out と Lounge

Winter Chill 2の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム HED KANDIのWinter Chillシリーズ第2弾。 DISC 1の3曲目トランスでも有名なChicaneの曲。 Cafe del Marでも収録されたことがあり、トランス一辺倒でないバランスのとれ...
タイトルとURLをコピーしました