ロバート・パティンソン

02. ファンタジー

映画「トワイライト・サーガ4ブレイキング・ドーンPart2」(2012年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

シリーズ5作目。完結編。一種の反則技だと思う。推理小説でいえば、主人公が実は犯人だったというオチのようなものだ。

02. ファンタジー

映画「トワイライト・サーガ4ブレイキング・ドーンPart1」(2011年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

シリーズ4作目。ハリー・ポッターシリーズもそうだったが、最後の作品を前編・後編に分けるのが流行なのだろうか?まぁ、それほど意味のあることには思えないのだが...。さて、ジェイコブがベラに刻印されなかった理由がわかってくる。

02. ファンタジー

映画「トワイライト・サーガ3エクリプス」(2010年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

シリーズ3作目。ベラとヴァンパイアのエドワード、オオカミ族のジェイコブの三角関係。とはいえ、ジェイコブのは片思いではあるが。

02. ファンタジー

映画「トワイライト・サーガ2ニュームーン」(2009年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

シリーズ2作目。今回はヴァンパイアの宿敵である狼族が登場。これでこのシリーズの恋模様に関係する主要人物は出そろうことになる。10代の女性に人気があるというだけあって、突っ込みどころ満載の恋愛模様となるのだが、まぁ、そこはおいておいて...。

02. ファンタジー

映画「トワイライト・サーガ1 トワイライト-初恋-」(2008年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

シリーズ1作目。ステファニー・メイヤーの世界的ベストセラー小説を映画化。10代の女の子を中心に人気があるシリーズで、人間とヴァンパイアが恋に落ちるファンタジー・ロマンス。

02. ファンタジー

映画「ハリー・ポッター4/ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

かなり原作に忠実であろうとしている姿勢が見られた。その努力は称賛に値するが、それでも、原作を読んでいないと、今ひとつ分かりづらいシーンや、人間関係があったと思う。

タイトルとURLをコピーしました