ナタリー・ポートマン

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「Vフォー・ヴェンデッタ」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「革命」を題材にした映画。過去にあった革命ではない。近未来を舞台にして、革命を起こすという映画である。舞台は近未来のイギリス。このイギリスで1605年11月5日に起きた事件「火薬陰謀事件」を常に引き合いに出して物語は進んでいく。

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「レオン」(1994年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)(おすすめ映画)

リュック・ベッソンがハリウッドで撮った初めてのバイオレンス・アクション作品で、アメリカでは「ザ・プロフェッショナル」というタイトルで公開された。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「スター・ウォーズ2 クローンの攻撃」(2002年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

エピソード1より10年後。スター・ウォーズでは有名な「クローン戦争」の始まりを描いた作品。ダース・ベイダーになるアナキン・スカイウォーカーは青年に成長し、パドメとの禁じられた愛を描く。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「スター・ウォーズ1 ファントム・メナス」(1999年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「遠い昔、遥か彼方の銀河系」。この「遠い昔」という所から、この映画が伝説・神話物語であり、サーガであることがわかる。単なるSF映画ではなく、歴史スペクタクルや大河ドラマの要素がある映画なのである。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「スター・ウォーズ3 シスの復讐」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

今作品は後に続く、というよりも、遥か昔に(まさに、A long time ago in a galaxy far, far away....だが)公開されているEpisode4~6につながる作品となった。

タイトルとURLをコピーしました