Kaleidoscopio

コンピレーション・アルバム

CAFE aperitivo Italian awakeningsの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム 「アペリティーヴォ」とは食前酒の意味合いを持つ言葉で、2000年頃にイタリアのミラノを中心に、「夜遊びに行く前に友人と集まりお酒を飲んで音楽を聴きながら軽く盛り上げる」という食事とお酒と音楽が融合されたライフスタイルだそ...
Bossa House / Brazilian House

Kaleidoscopio / Tem Que Valerの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム ブラジリアン・ドラムンベースというのだそうな。ドラムンベースの名の通り、変則なドラムパターンが多く使われている。それにしても、ブラジル音楽の懐は深いな。 とくにボサ・ノバはあらゆるクラブミュージックとの相性がいいよ...
Chill Out と Lounge

Chill Out Cafe 9の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム IRMA(イルマ)のChill Out cafeシリーズ第9弾。 前作から音の傾向が変わってきたように感じる本シリーズ。よい方向へと変化してきています。 全体としてはハウスが多いのは今まで通り。この点はIRM...
Chill Out と Lounge

Chill Out Cafe 8の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

このアルバム IRMA(イルマ)のChill Out cafeシリーズ第8弾。 IRMAはここ数年で、層が厚くなった感じ。レベルも高くなっているし、今後が期待できるぞ。 DISC1 1曲目:猿(?)の鳴き声だろうか...
タイトルとURLをコピーしました