Ibiza Chill Out

Chill Out と Lounge

Serve Chilled 2の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム Hed Kandiの夏のチルアウトシリーズServe Chilledの2弾目。 1枚目は深夜に似合う、ダウンビート系で構成し、2枚目は暑い陽射しに似合うようなグルーブを求めた構成にしているようだ。でも、2枚目もダウ...
Chill Out と Lounge

Cafe del Mar 13の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

レーベルとしてのリリースになり、いわゆるレーベルとしての"色"が鮮明になってきている。この"色"は昨年リリースの25th AnniversaryとCafe del Mar 12から見られていたのだが、今回のアルバムでより鮮明になった。
Chill Out と Lounge

Serve Chilled 59の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム Hed Kandiの夏のチルアウトシリーズServe Chilledが久々にリリース。 2004にリリースしたWinter Chill 06.04の出来がひどく、これでHed Kandiはチル・アウトから撤退するの...
Chill Out と Lounge

Cafe Soloの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム 久々に御大Jose Padillaが旧Reactに戻ってきた。久々にというのは、Jose Padillaが手がけた初期のCafe del MarをリリースしていたのがReactなのだ。 今回のアルバムは、Chill...
Chill Out と Lounge

Vision Of Ibizaの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム 以下抄訳だが、ジャケットに書かれていることから抜粋。 『一見して、ここに収められたトラックのほとんどは、直接イビサに結びつくものではないが、ChicaneのNick Bracegirdle (ニック・ブレイスガード...
Chill Out と Lounge

Cafe del Mar 12の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

カフェ・デル・マーの第12弾。全体の印象としては25周年記念盤の延長のような感じである。インパクトの強い、若しくは耳に残るような印象の強い曲がない。突出した曲がないが、アルバムとしてのバランスは良い。
Chill Out と Lounge

Ibiza the sunset sessionsの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

このアルバム 総曲数が50曲のミックスCD。 José PadillaがこのミックスCDを作ったということで買ったのだが、アルバムのクレジットには載っていない。 Warner DanceのHPにもJose Padillaの...
Chill Out と Lounge

Man Ray 4の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム チルアウトの神様Jose PadillaがフランスのレーベルからリリースしたミックスCD。 Man Rayというシリーズものの第4弾。Jose PadillaがミックスCDを出すのは珍しい。 彼のプレイを聞け...
Chill Out と Lounge

Cafe del Mar ARIA3の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

オペラを題材としているのが多いのは今までと同じ。また、Paul Schwartzのオリジナル曲が4曲収録。前2作に比べてPaul Schwartzのリミックスの力がかなり上がって、チルアウト向きのクラシックになっている。
Chill Out と Lounge

Bambuddha Grove The Gathering (vol 4)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

このアルバム いつも通りのミックスCD。 今作も2枚組。前作までに比べると、若干パンチが無い感じであるが、それでも相変わらずの良い出来である。 DISC1 1曲目:森の中の神秘的な雰囲気の漂う曲。2重3重に重なったボーカ...
タイトルとURLをコピーしました