吹越満

02. ファンタジー

精霊の守り人 第4話「決戦のとき」 の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

第1シーズンは、この精霊の守り人の主要登場人物の紹介と、世界観の紹介、そして、今後の展開の柱となる出来事の紹介で終わった。 そうしたことに注力しているためだろうか、第1シーズンは4話だけの構成となった。

02. ファンタジー

精霊の守り人 第3話「冬ごもりの誓い」 の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

バルサの過去が語られるのがこの第3話。これで、主役となるバルサの身の上に起きたこと、チャグムの身の上に起きたことの二つが出揃った。シーズン2への布石がそろった。

02. ファンタジー

精霊の守り人 第2話「王子に宿りしもの」 の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

第1話で狩人のジンにやられて倒れこんだバルサ。いったいどうなるの??というところから始まるのがこの第2話。回想シーンが結構入り込み、育ての親ジグロとの生活が描かれている。

02. ファンタジー

精霊の守り人 第1話「女用心棒バルサ」 の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

上橋菜穂子によるファンタジー小説のシリーズの映像化。NHKの「放送90年 大河ファンタジー」として2016年3月19日より3年にわたりドラマ化される。タイトルは「精霊の守り人」だが、「守り人シリーズ」全話をドラマ化。

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「容疑者 室井慎次」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

「踊る大捜査線」の番外編としてのOdoru Legendの第2弾。警視正・室井慎次が主人公の映画です。踊る大捜査線同様のキャラクターを配置することで、踊る大捜査線ワールドが再現されているのを感じる作品です。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「たそがれ清兵衛」(2002年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

山田洋次監督による藤沢周平作品の映画化第1弾。原作は藤沢周平の「たそがれ清兵衛」「竹光始末」「祝い人助八」である。原作となる3つの短編のそれぞれの特徴を生かしながら映画化された作品といえる。

タイトルとURLをコピーしました