Supperclub 7の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

コンピレーション・アルバム
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

ミックスCD。

Supperclubはオランダにある高級レストラン&バー。1990年代にアムステルダムでオープンし、その後ローマ、サン・フランシスコ、イスタンブールなどに展開。クルージングもやっている。

様々なコンセプトの元に編集されるSupperclubシリーズ。このアルバムは夜の川を豪華船でクルージングする際の音楽。

アルバム内にクルーザーの中が撮影されている。まぁ!豪華。一度はこうしたクルーザーで、こういうリッチなラウンジ音楽を聴いてみたいものだ。

Disc1

1曲目:ジャジーなピアノでクルージングが幕を開ける。

2曲目:トライバルな感じ。アフリカ的というか。重めの音楽がいい感じ。
このあとしばらくは典型的なラウンジの展開。

8曲目:ベースが音をリードし、ピアノ・シンセがこれに色を付ける。シンプルだが、いい感じの曲だ。

12曲目:しっとりとした女性ボーカルとハウスのリズムがいい。さすがに、ベテランのLTJ X-Perience、いい味を出している。

Disc2

1曲目:1枚目と同じくジャジーな出だし。こちらの方がしっとりとした出だし。

2曲目:すごい展開の仕方。ちょっと笑えてしまう。
ハウスの展開が続く。

6曲目:お洒落なハウス。やはりこうしたハウスが似合う場所なのだろう。

10曲目:ふるえるようなシンセ。これにピアノシンセが乗っかる。きれいな曲だ。

14曲目:独特のリズムにボーカルが妙にマッチする。Serve Chilled 2にも収録。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

スポンサーリンク

曲目

Supperclub7

Supperclub 7
2004
Label : United Recordings
Mixed by Alan Luna, Jurr, Roelove

Supperclub

DISC1  artist / title
1 Bugge Wesseltoft / Yellow Is the Colour
2 Nova June / Baby Baby
3 Nina Simone / Black Is the Color of My True Love’s Hair
4 Moodorama / Nakonda
5 Charles Webster feat. Lisa Lindley-Jones / The Gift of Freedom (High Sky Remix)
6 Gillespie / Hometown
7 Water / My Computer
8 Spiller / Cry Baby (Royksopp’s Maselves Memorabilia Mix)
9 The Mighty Bob / Feeling Good
10 Jt Donaldson / Leave Your World (Hydro’s Disco Dub in the Hour of Chaos)
11 The Funky Lowlives / Irreplaceable (the Aphratec Rework)
12 LTJ X-Perience / Cocos
13 Zoe Noa & Jurriaan Hakkert feat. Dez / Life Remains the Same
14 Tosca feat. Earl Zinger / Wonderful

DISC2  artist / title
1 Aqua Bassino / Na Na’s Waltz
2 Khan feat. Julee Cruise / Say Goodbye (Losoul She’s Homeless Mix)
3 H Foundation / New Funk Theory (Swag’s Version Dub)
4 Siji / Feelslike (Osunlade Tribal Mix)
5 Solar House / Cloud 9
6 Justin Martin / Sad Piano (Charles Webster Remix)
7 Dalminjo / Bossa Note (Jask’s Deepjazz Excursion Mix)
8 Gene Farris / Black Satin (Miguel Migs Dubpusher Dub)
9 Kaleidescope / Hollow Body Blues
10 Kevin Yost / Stronger Love
11 Savannah feat. Rod / Shakumuna
12 Freaks / Freaks Dance Intro
13 Kareem Raihani feat. Jazzy D. / Breath of Sun
14 Beanfield / Season (Swag’s Vocal Mix)

アルバムの評価

★★★★★★★★☆☆
【評価の内訳】4.2
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.2
Aランク:
 Disc1:-
 Disc2:-
Bランク:
 Disc1:1曲目、2曲目、8曲目、12曲目
 Disc2:1曲目、6曲目、10曲目、14曲目

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました