Peshay / Miles From Homeの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

Chill Out と Lounge
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

派手なホーン、スウィングするジャジーなサウンド。

ドラムン・ベースとしてはかなり聞きやすいアルバム。コアな音が多いシーンの中で、ジャズの要素が強く出ているので、取っつきやすい。

ヒップ・ホップを前面に出した曲があるのも面白い。ジャングルとドラムンベースが、イギリスからアメリカのヒップホップへの回答とされていることからも興味深い組み入れだといえる。

5曲目が Winter Chill に収録。しかし、チルアウトに使えそうな曲をうまく拾ってくるもんだ。

Peshay-MilesFromHome

Peshay
1999
Album title “Miles From Home”
Label : Blue

Peshay

スポンサーリンク

曲目

1 Miles from Home
2 Live at 2:37
3 End of Story
4 Truly
5 Pacific
6 Switch
7 Summer in the City
8 P Vs P
9 Robotics
10 Vegas
11 Retro
12 Theme

アルバムの評価

★★★★★★★☆☆☆
【評価の内訳】3.5
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】B=1.5
【曲の好み】Av.0.0
Aランク:-
Bランク:5曲目

Peshay(ペシェイ)プロフィール:
1998年にデビュー・アルバム”Miles From Home”をリリース。ジャズ、ヒップホップ、エレクトロの要素を織りまぜたサウンドが特徴。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました