Nordic Lounge vol1の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

この記事は約2分で読めます。

このアルバム

ミックスCD。

ジャケット同様に透明感に溢れるアルバム。シンプルな構成が気持ちよいラウンジ・アルバム。

1曲目:冷たい感じのシンセの音色。だが、シンプルにまとめられているので、クリアですがすがしい曲となっている。

2曲目:これも冷たい感じがする出だしだが、リズムが入ると、心地いい曲へとなっていく。

4曲目:パーカッションと透明な音色のシンセがクリアな曲を演出。

5曲目:ラテンナンバー。シンプルに構成されている。そのため、暑苦しいラテンナンバーとはなっていない。

6曲目:軽やかなボサ・ハウス。

8曲目:リズム・ギターだと思うが、独特のリズムを刻んでいる。

9曲目:このアルバムはこの曲が命だろう。シンプルな中にトランペットが効果的に使われている。

11曲目:Bambuddha Grove The Arrival (vol 3)にも収録。

13曲目:このボーナス・トラックは1曲目のボーカル・リミックス。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

曲目

NordicLounge1

Nordic Lounge vol1
2002
Label : DNM
Compiled & mixed by Andreas Agdestein & Jakob Lusensky

Nordic LoungeをAmazonで探す

1 Hird / Keep You Hird
2 Eerik / Shimmer
3 Emka / Eternal Harmony
4 Sunday Brunch / Honung
5 Butti 49 / Kalas
6 Dalminjo / Bossa Note
7 Swell Session feat. Yukimi Nagano / The Music in Her Eyes
8 Nu Spirit Helsinki feat. Kasio / Take It Back
9 Plej / Evum
10 Luomo / Tessio
11 Xploding Plastix / 6-Hours Starlight
12 Ralph Myerz & The Jack Herren Band / Nikita (Retake)
13 Hird / Keep You Kimi (Bonus Track)

アルバムの評価

★★★★★★★★☆☆
【評価の内訳】4.3
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.3
Aランク:-
Bランク:1曲目、2曲目、6曲目、9曲目

タイトルとURLをコピーしました