マスケティアーズ パリの四銃士 第8話「銃士隊と親衛隊」の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

01. 歴史映画やスペクタクル映画
この記事は約4分で読めます。
TheMusketeers
スポンサーリンク

感想/コメント

この回で正式に銃士隊員となったダルタニアン。この回以降が「四銃士」となる。

さて、コンスタンスから別れ話を持ち出されたダルタニアン。

コンスタンスからいきなりの別れ話に釈然としないが、夫・ボナシューから脅され、やむなく別れる選択をしたコンスタンス。

そうとは知らないダルタニアン。今後はどうなっていくのか。

この回で、アトスがダルタニアンをとても高く評価していることが分かる。

トレヴィル隊長に、ダルタニアンは最高の銃士隊員になる素質を持っている、と言っている。

後年、ダルタニアンは、銃士隊を引っ張っていく存在となる。

「マスケティアーズ」シリーズ

シーズン1

  1. 敵か味方か
  2. 鮮やかなトリック
  3. 気に食わない任務
  4. 裏切り者
  5. 吹きだまりの帝王
  6. 国王の母
  7. 魔女にされた伯爵
  8. 銃士隊と親衛隊 本作
  9. 王妃の危機
  10. 皆は一人のために

シーズン2

  1. 危険な男
  2. 庶民になった国王
  3. 正義の反逆者
  4. 天使が見た悪夢
  5. 嘆きの領主
  6. 選べない選択
  7. 姫の秘め事
  8. 親父の真実
  9. 愛と憎しみの炎
  10. 愛に負け、愛に勝つ

シーズン3

  1. 戦利品
  2. パリの飢え
  3. 戦友
  4. 王室強盗
  5. シャトレ脱獄
  6. 最後の闘争
  7. 見掛け倒し
  8. 戦争捕虜
  9. 条約
  10. 戦いの行方
スポンサーリンク

あらすじ/ストーリー

アトスら4人が凶悪犯を連行していると、親衛隊が現れた。そして、犯人を引き渡せという。リシュリュー枢機卿の命令だ。

アトスは構わないが、気をつけろと言った。連行しているマルタン・ラバルジュは危険だ。

親衛隊がラバルジュを連行しようとすると、ラバルジュが暴れだし親衛隊の隊長が死んだ。親衛隊の隊員は銃士隊のせいで隊長が死んだと怒り、4人と勝負した。

リシュリュー枢機卿とトレヴィルがそれぞれ言い分を述べ、国王ルイ13世はそれぞれの代表同士で勝負をして決着をつけるよう命じた。

ダルタニアンは下宿先に戻ったら、ボナシューから家賃の支払が遅れていること忠告された。この2か月、ダルタニアンは農場からの仕送りがなくなっていた。

銃士隊と親衛隊が勝負することになった。トレヴィルは、代表になるためには30リーヴルの参加料を求めた。参加料30リーヴルは勝者の賞金になる。

銃士じゃないダルタニアンは銃士じゃないと参加できないので不満だ。アトスは隊長に頼んでみると言った。

参加料がないポルトスとアラミスはパトロンを探しに追悼ミサが開かれている教会へ向かった。喪明けの未亡人に近づく算段だ。

ダルタニアンはトレヴィル隊長から、ダルタニアンの農場がラバルジュによって焼き討ちされたことを知る。

ダルタニアンはリシュリュー枢機卿を訪ね、ラバルジュがしでかしたことを告げ、補償を求めた。リシュリュー枢機卿はダルタニアンを下がらせた。

ボナシューが親衛隊に連行され、リシュリュー枢機卿の前に連れてこられた。親衛隊のお抱え生地職人にしてもいいと誘惑するリシュリュー枢機卿。リシュリュー枢機卿はボナシューにダルタニアンについて調べるよう指示した。

ダルタニアンはバスティーユに忍び込み、ラバルジュの監獄へ入った。もみ合っている二人のもとにアトスが現れ、ダルタニアンを救い出した。

リシュリュー枢機卿がラバルジュを訪問した。

ミレディがダルタニアンの前に姿を現した。そして30リーヴルが入った小袋を渡した。

コンスタンスはミレディの姿を見たので、ダルタニアンに聞いた。ダルタニアンは、ミレディが30リーヴルを用意してくれたと教えた。

コンスタンスはダルタニアンを追いかけミレディに嫉妬していたと告白した。二人がキスしている様子をボナシューが建物の影から見ていた…。

トレヴィル隊長は代表を発表した。銃士隊から選び難いことを告げ、となると自分が代表になるしかない。

ボナシューはコンスタンスを責めた。ダルタニアンとすぐに別れるようボナシューは言った。そして、リシュリュー枢機卿との関係を告げた。

親衛隊と銃士隊の代表者による対戦の日。銃士隊の代表はトレヴィル。一方の親衛隊の代表はバルジュ。それを知ったダルタニアンは、笑えない冗談だと言った。

戦いの中で、国王が親衛隊代表に反則があったとしてトレヴィルに他の代表を選ぶよう言った。トレヴィルはダルタニアンを代表に指名した。勝負が再開され、ダルタニアンはラバルジュを倒した。

国王はダルタニアンを褒め、ダルタニアンを銃士に任命した。ダルタニアンは正式に銃士隊員となった。

スポンサーリンク

監督・俳優など

ダルタニアン/ルーク・パスカリーノ
アトス/トム・バーク
アラミス/サンティアゴ・カブレラ
ポルトス/ハワード・チャールズ
トレヴィル/ヒューゴ・スピアー
リシュリュー/ピーター・カパルディ
ミレディ/メイミー・マッコイ
コンスタンス/タムラ・カリ
ルイ13世/ライアン・ゲイジ
アンヌ王妃/アレクサンドラ・ダウリング

マルタン・ラバルジュ/ヴィニー・ジョーンズ
アリス・クレアボー/ゾーイ・タッパー

タイトルとURLをコピーしました