アンジェリーナ・ジョリー

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「ポワゾン」(2001年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

原題「Original Sin」。つまり「原罪」。「原罪」とはキリスト教の用語で、人類が最初に犯した罪をいう。最初に犯した罪は、イブが蛇にそそのかされ、次にアダムがイブにそそのかされて禁断の木の実を口にし、神の命令に背いた罪である。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」(2004年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

応答せよ。スカイキャプテン、応答せよ!!こういったレトロ・フューチャー、スチームパンクというのはアドベンチャー物にとてもマッチする。個人的に好きなジャンルである。

02. ファンタジー

映画「ベオウルフ 呪われし勇者」(2007年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

パフォーマンス・キャプチャーという技術が用いられているのだが、これは役者の動きをコンピュータに取り込むモーションキャプチャー技術を、より精密緻密にしたもののようだ。

03. ミステリー,サスペンスなど

映画「Mr.&Mrs. スミス」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが初共演。壮大な夫婦喧嘩を映画化したという代物。娯楽性はそれなりに確保されている

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「アレキサンダー」(2004年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

映画は語り手としてプトレマイオス(アンソニー・ホプキンス)の回想録という形で始まり、終わる形式をとっている。この設定自体が悪いのかもしれない。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました