福本清三

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「伊賀忍法帖」(1982年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

山田風太郎という作家がすごいのは、史実は史実のままで残しておきながら、そこに異次元の物語を入れ込むことができることである。史実をベースにするので、話の展開や結論は分かっているのだが、そうくるか!という物語を展開する。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「ラスト サムライ」(2003年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

残念ながら、主役が食われる典型的な映画。「勝元」役を演じた渡辺謙が、ゴールデングローブ賞・ならびにアカデミー助演男優賞にノミネートされた。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました