ジョエル・エドガートン

11. 文芸

映画「華麗なるギャツビー」(2013年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

作品自体は、後年になって評価が高まった。「イノセンス」をテーマにしたアメリカ文学の系譜のなかで評価は高い。村上春樹が最も影響を受けた作品の一つ。映画では、いくつかカットされたシーンがある。

01. 歴史映画やスペクタクル映画

映画「キング・アーサー」(2004年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

中世の物語を想像して映画を見てしまうと、いきなり面食らってしまう。また、「アーサー王と円卓の騎士達」の中で繰り広げられる魔法の世界を思い浮かべながら映画を見てしまってもいけない。

04. SF,IF戦記,スチームパンク,レトロフューチャー

映画「スター・ウォーズ3 シスの復讐」(2005年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

今作品は後に続く、というよりも、遥か昔に(まさに、A long time ago in a galaxy far, far away....だが)公開されているEpisode4~6につながる作品となった。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました