泥棒映画

ギャング映画

映画「俺たちに明日はない」(1967年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

この映画の最も印象的なシーンは最後の「死のバレエ」だろう。機関銃で87発の銃弾を浴びて絶命するボニーとクライド。弾が当たるたびに体がバレエを踊るようだったためにそう名付けられたのだろう。さて、この映画はアメリカン・ニューシネマの代表作として知られる。
ミステリー映画,サスペンス映画など

映画「グランド・イリュージョン」(2013年)を観た感想と作品のあらすじや情報など

最初のダニエル・アトラスのカードマジックに見事に引っかかってしまった私です。それぞれの得意とする技を披露しながら、フォー・ホースメンとなる4人を紹介するあたりは、なんとなくオーシャンズ11を思い出した。この映画での大きなイリュージョンンは3つ。
アドベンチャー映画

映画「ルパン三世 カリオストロの城」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

公開は1979年12月15日なので、正確にはリアルタイムで見たわけではない。だいぶたってから見ているが、きっと今見ても新鮮に楽しく見られると確信できる。
お気に入り映画

映画「スティング」を観た感想と作品のあらすじや情報など(おすすめ映画)

どんでん返しモノの名作。とても小気味いい映画である。主題歌の「ジ・エンターテイナー」も有名で、一度は耳にしたことがあるはずである。もともともはスコット・ジョプリンの曲を30年代に編曲した曲。
アクション映画

映画「オーシャンズ11」を観た感想と作品のあらすじや情報など

この映画は、シナトラ・ファミリー総出演の1960年作「オーシャンと11人の仲間」のリメイク。シナトラ・ファミリーにちなんでなのか、出演陣が超豪華。だが、単なる豪華メンバーによる映画にあらず。相当面白い。
アクション映画

映画「オーシャンズ13」を観た感想と作品のあらすじや情報など

こまかい笑いが散りばめられているのはいつもの通り。ニヤニヤしながら楽しめる娯楽作品になっている。特にニヤニヤしたのが、イカサマ・ダイスを作るためにオーシャンの仲間がメキシコの工場に潜入した場面。
アクション映画

映画「オーシャンズ12」を観た感想と作品のあらすじや情報など

舞台をラスベガスからヨーロッパのアムステルダム、モンテカルロ、コモ湖、ローマ、シチリア島と移動し、ちょっとした旅行気分を味わえる。映画はドタバタ系の半分コメディタッチ。