映画「ノウイング」(2009年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

この記事は約4分で読めます。

感想/コメント

旧約聖書の「創世記」に書かれている「ノアの方舟」をモチーフとした映画です。

希望があまり見えない映画で、一種の虚しさを感じさせる映画です。

想像を凌駕する災害の前には、人間はひたすら無力です。

確かにそうかもしれませんが、そうだとしても希望の光が小さくてもいいからあってほしかったです。

そして、「ノアの方舟」から感じられるのは、選民思想です。

映画で描かれるのは、本人の努力に無関係な「選民」です。

それゆえ、選ばれなかった者の絶望は計り知れません。

ここでも同じく、希望のない世界観が描かれています。

あらすじ/ストーリー/ネタバレ

1959年、マサチューセッツ州レキシントンのウィリアム・ドウズ小学校では、ひとつのタイムカプセルが埋設されようとしていた。

それは、ルシンダ・エンブリーという少女の発案だった。そのルシンダが描いたのは画用紙を埋めつくすデタラメな数字の羅列だった…。

2009年。ジョン・ケストラーはMITの宇宙物理学者。

あるとき、息子のケイレブが通う学校で、タイムカプセルを掘り出す記念行事が行われた。

カプセルからは50年前の生徒たちが作った未来想像図が収められていた。

生徒一人一人にその中身が配られるが、ケイレブが手にしたのは一見不規則に数字が羅列された一枚の紙だった。

子どもが書いたとは思えないその内容に興味を持ったジョンは、数列には意味があるではないかと、検証を行う。

そして、彼が目に止めたのは「299691101」という数字。それは、米国に同時多発テロが起きた日付、そして2996人という犠牲者の数と一致していた。

慌てて他の数列も確認すると、過去に起きたあらゆる大惨事の日付、犠牲者数と一致していることが判明。

その中には、ジョンが妻を亡くした2年前のホテル火災も含まれていた。

愕然とするジョンだったが、そこには過去だけでなく、未来の大惨事も予告されていた。それらを未然に防げないかと、81人が死亡すると予告されている場所へ向かう。

そこでは、既に自動車による玉突き事故が発生していたが、死者はゼロ。自分の思い過ごしかと安心したその瞬間。頭上を通過した旅客機がすぐそばに墜落する。

ケイレブはオーヴァーを着た不思議な人物の訪問を受けるようになる。彼らがやってくるたび、ケイレブは耳にはテレパシーのような錯綜した囁きが聞こえるのだった。

ジョン・ケストラーは一見不規則に数字が羅列された一枚の紙を書いた少女を探し始めた。

そして、ルシンダを教えた元教師を探し出し、ルシンダが用務室に隠れた事件のこと、そして彼女が薬物中毒でその後他界したことを知る。

さらにルシンダの娘であるダイアナ・ウェイランドと面会するが、ダイアナはジョンがルシンダの絵に触れた途端にジョンを拒絶して去ってしまう。

ダイアナはマンハッタンで起きた事故をきっかけにジョンの家に向い、ルシンダが住んでいた人里離れたトレーラーハウスをジョンとともに調査する決心をする。

二人は数字の最後の組み合わせが犠牲者数・緯度経度としては不自然なことに気がついていた。彼らは「33」と記されていた最後の犠牲者数は、鏡文字で書かれた「EE」、すなわち「Everyone Else」=「その他の全員」であることを知った。

ジョンは同僚ベックマン教授の協力を得つつ、巨大な太陽フレアが間もなく地球に逹するという見込みを導出し、ルシンダの数字が示す最後の惨事はまさしく全地球的な大災害になるということを確信する。

ジョンはルシンダが50年前に隠れていた小学校の用務室の扉を詳しく調べ、そこに彼女がもうひとつの緯度経度座標を刻み込んでいるのを発見した。

ジョンは災厄を避ける何らかの手掛りになるはずだと判断して向かおうとした。ところがダイアナはジョンの推論を知らないままにアビーとケイレブを連れ出してしまう。

太陽フレアの直撃を警告する政府の緊急警報が全土に放送され、ニュースを聞いた人々はパニックに陥っていた。

ジョンはルシンダの家で4人の「訪問者」とともにいる子供たちを発見した。

そして真実を知った…。

映画情報(題名・監督・俳優など)

ノウイング
(2009年)

監督:アレックス・プロヤス
原案:ライン・ダグラス・ピアソン
脚本:ライン・ダグラス・ピアソン、ジュリエット・スノードン、スタイルズ・ホワイト
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演:
ジョン・ケストラー/ニコラス・ケイジ
ダイアナ・ウェイランド/ローズ・バーン
ケイレブ・ケストラー/チャンドラー・カンタベリー
ルシンダ・エンブリーとアビー・ウェイランド/ララ・ロビンソン
フィル・ベックマン/ベン・メンデルソーン
グレース・ケストラー/ナディア・タウンゼンド

タイトルとURLをコピーしました