国営ひたち海浜公園の訪問録(茨城県ひたちなか市)ネモフィラが有名だが他の季節も素晴らしいぞ

2. 旅行
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2016年3月はスイセンが満開だった

みはらしの丘のネモフィラが世界的に有名になった国営ひたち海浜公園。ネモフィラの季節には早いのだが、少し咲き始めているような感じだった。暖かい日が続いたのか、満開の時期は早いように思えた。

季節に応じて、楽しめる花が園内に配置されている。この時期は早咲きスイセン。スイセンの丘南西側斜面の早咲きスイセン「ラインベルト・アーリーセンセーション」が見頃だった。

レジャー巡り|国営ひたち海浜公園のスイセン
スポンサーリンク

2016年4月はネモフィラ満開で青いじゅうたんだった

丘が青いじゅうたんとなっていた!

みはらしの丘のネモフィラが世界的に有名な国営ひたち海浜公園。例年より早く満開となった。

同じく、チューリップも見ごろだった。

花を巡る|ネモフィラの青いじゅうたん 国営ひたち海浜公園

ネモフィラ

チューリップ

2016年7月 プレジャーガーデン&グラスハウス

2016年7月の3連休。天気があまり良くないという予想に反して、快晴!!

それはよかったのだが、あまりにも陽がよすぎて、日焼けしすぎた・・・

プレジャーガーデン

プレジャーガーデンは小さな子連れで大賑わい。人の混み具合も丁度いいし、子連れには嬉しい内容の遊園地。

グラスハウス

遊ぶだけ遊ばせてから、最後に園内のグラスハウスをのぞきに行った。このグラスハウスはいい感じだ。ぼーっとするのには最高!

みはらしの丘

みはらしの丘には秋に向けてコキアが植えられていた。見ごろは10月になるということだそうだ。

2018年春 ネモフィラ青いじゅうたん見頃の後半

今年、桜が早く満開になったように、ネモフィラも満開の時期が早かったようだ。

2019年秋 コキアの色づき

コキアの季節に来るのは初めて。まだ色づき始めたばかりで、赤と緑のグラデーションの風景だった。コスモスも楽しめる季節である。

国営ひたち海浜公園の見物が終わったら、近くの酒列磯前神社への参拝がおススメ。由緒があり格式の高い神社である。

【式内社】酒列磯前神社の参拝録(茨城県ひたちなか市)スクナヒコナがオオクニヌシと新たな国造りを始めた二つの「磯前神社」
拝殿少彦名命を祀る神社酒列磯前神社は「さかつらいそさきじんじゃ」と読む。那珂川をはさんで大洗磯前神社と対になっている茨城県内の式内社。式内社の中でも格の高い名神大社に列せられている。平安時代の「延喜式神名帳」(927年)では「常陸国那賀郡 

地図&住所

〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
TEL 029-265-9001 FAX 029-265-9339

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました