新田神社の参拝録(東京都大田区)破魔矢発祥の地とされる南北朝時代の武将・新田義興を祀る神社

この記事は約1分で読めます。

大田区新田神社の拝殿と御神木

南北朝ゆかりの神社

新田神社。新田義興(新田義貞の次男で、畠山国清に依って謀殺)を祀る。

大田区新田神社の由緒板

江戸時代になると、祖先が新田家であるとする将軍徳川家の保護もあり、武運長久の守り神として、武家信仰の神社として栄えた。

また、平賀源内が新田神社に参拝して、境内の不思議な篠竹で厄除開運・邪気退散の「矢守」を作り、ヒットする。これがいわゆる破魔矢の元祖とされる。

大田区新田神社の破魔矢

平賀源内は、このほかに新田神社の縁起をもとに浄瑠璃・歌舞伎「神霊矢口渡」を脚色し大うけ。江戸庶民の新田詣に結び付いた。

主祭神:新田義興

新田神社の社号標
大田区新田神社鳥居

入口の鳥居と拝殿
大田区新田神社の鳥居と拝殿

手水舎
大田区新田神社に手水舎

由緒版
大田区新田神社の由緒板

うなる狛犬
大田区新田神社のうなる狛犬

周辺案内図
大田区新田神社周辺案内図

地図

タイトルとURLをコピーしました