ヴァリオ・マンフレディ

ヴァレリオ・マンフレディの紹介と作品・著書

略歴

(1942年3月8日ー )
ヴァレリオ・マンフレディ(Valerio Manfredi)。作家、古代地誌学者。イタリアのボッコーニ大学教授。
「アレクサンドロス大戦記」「アクロポリス」などの著書がある。
ボローニャ郊外に在住。

 

作家あ行

ヴァレリオ・マンフレディの「カエサルの魔剣」を読んだ感想とあらすじ(映画の原作)

覚書/感想/コメント 舞台となるのは西ローマ帝国の崩壊時。最後の皇帝ロムルス・アウグストゥスが主要な登場人物となっている。歴史にifがあるとした、冒険歴史小説である。 グリーヴァのドルイド僧、マーディン・エムリース、ロ...
タイトルとURLをコピーしました