早見俊

早見俊の紹介と作品・著書

略歴

(1961 - )
早見俊。小説家。岐阜県生まれ。
法政大学経営学部卒。

作家は行

早見俊の「闇御庭番 第1巻 江戸城御駕籠台」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 将軍直属の闇の御庭番 時代小説の笑い声に「これ」といった約束事があるわけではないが、「ほーっほほほ」という笑い声は、女性か公家のものというイメージがある。忍びである公儀御庭番の口から発せられると、...
タイトルとURLをコピーしました