羽山信樹

羽山信樹の紹介と作品・著書

略歴

(1944 – 1997)
羽山信樹(はやま のぶき)。小説家。
東京都生まれ。武蔵工業大学卒業。
8年間海外で放浪した後、創作に専念。

3) かなり面白い

羽山信樹の「邪しき者」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 上巻 「流され者」に続く、題名に「者」の文字を用いた四部作の第二弾。 他の二作は「滅びざる者」「来るべき者」であるが、羽山信樹氏の死によって永遠に未完となっている。 本書は「勤皇思想」...
タイトルとURLをコピーしました