ノア・ゴードン

ノア・ゴードンの紹介と作品・著書

略歴

記者、科学誌編集者、医療ジャーナルの発行者等を経て作家に。
「千年医師物語」はドイツで500万部以上、スペインでも2度にわたり文学賞を受賞。
マサチューセッツ州西部の農場に住み、地方紙の編集に携わりながら、救急医療技師としてボランティア活動を行っている。

4) 面白い

ノア・ゴードンの「千年医師物語Ⅲ: 未来への扉」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 「千年医師物語」の最後を飾る第3部。 舞台は現代のアメリカ。クリントンが大統領になる時期が物語りの舞台である。 主人公はRJ。今までのロブ・Jという男の医者ではなく、女医である。共通するのは...
4) 面白い

ノア・ゴードンの「千年医師物語Ⅱ: シャーマンの教え」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 「千年医師物語」という壮大な大河ドラマの第二部。 舞台は、初代ロブ・Jから800年もあとのアメリカ。主人公は親子の二人である。父のロバート・ジャドソン・コール(ロブ・J)と息子のロバート・ジェファ...
3) かなり面白い

ノア・ゴードンの「千年医師物語Ⅰ: ペルシアの彼方へ」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント この物語は、「千年医師物語」とあるように、千年に及ぶ"コール一族"の医者としての大河ドラマである。 大きく三部構成になっており、本作は、その第一部というべき作品で、初代"ロブ・J"を主人公としてい...
タイトルとURLをコピーしました