毘沙門天

寺社

甚大寺の参拝録(千葉県佐倉市)毘沙門天(佐倉七福神)と堀田家の墓

甚大寺 妙隆寺の次に向かったのが甚大寺(じんだいじ)。 天台宗比叡山・延暦寺の末寺。本尊は十一面観音。他に不動明王、金比羅権現などを祀っている。佐倉七福神めぐり「毘沙門天」の札所。 創建は不詳だが、...
寺社

松林寺の参拝録(千葉県佐倉市)毘沙門天(佐倉七福神)

松林寺(しょうりんじ) 旧堀田邸、佐倉順天堂記念館を出発して、佐倉七福神めぐりの最初。 土井利勝が慶長15年(1610年)に、土井家の菩提寺として建立した寺で、開基を土井利勝、開山が照誉了学で創建。 本堂は...
史跡・遺跡

微妙庵の参拝録(東京都大田区)池上七福神の毘沙門天

微妙庵の紹介と写真の掲載。馬頭観音堂から歩いてくると…、わかりやすいんだが、なんというか、全く趣がない。何なんだ??池上七福神。前半の4つはまぁまぁだったが、ここにきて、こんな状態では…。
史跡・遺跡

天王寺の参拝録(東京都台東区)江戸三富の感応寺で谷中七福神の毘沙門天

天王寺の紹介と写真の掲載。日蓮宗寺院として、鎌倉時代に創建。1274年(文永11年)長耀山感応寺が開山。享保年間には富くじ興行が許可され、湯島天満宮、目黒不動龍泉寺とともに江戸の三富と称されるほどに賑わった。
史跡・遺跡

覚林寺の参拝録(東京都港区)加藤清正公ゆかりの日蓮宗の古刹で元祖山手七福神の毘沙門天

覚林寺の紹介と写真の掲載。「清正公」との愛称で親しまれている。名前のとおり、加藤清正公ゆかりの、日蓮宗の古刹。加藤清正の守護仏である釈迦牟尼仏を本尊とし、境内に加藤清正を一緒に祀っている。
タイトルとURLをコピーしました