東京都

寺社

【式内社】磐井神社の参拝録(東京都大田区)大森にある古社(東海七福神)

武蔵国八幡総社 磐井神社(いわいじんじゃ)は、東京都大田区大森北にある八幡宮。社格は旧郷社。「武蔵国八幡総社」とされる。 神社の創建年代等については不詳。敏達天皇の代に創建されたと伝えられる。 「日本三代実録」...
寺社

【式内社】六郷神社の参拝録(東京都大田区)(薭田神社の論社)大田区南の総鎮守である八幡様

鳥居と神門。神門…神橋を前にした切妻造。左右に透塀を連ねて玉垣をめぐらしている。 由緒 六郷神社(ろくごうじんじゃ)は、東京都大田区東六郷にあり、多摩川に南面する古い八幡宮。六郷一円の総鎮守。江戸時代には「六郷八幡宮」と称して...
寺社

【式内社】御田八幡神社の参拝録(東京都港区)(薭田神社の論社)

御田八幡神社(みたはちまんじんじゃ) 御田八幡神社(みたはちまんじんじゃ)は、日本の東京都港区三田にある神社である。 海側斜面に位置する。三田はもともと御田と書いたようだ。江戸より以前は海辺なので、潮風に当たり、田畑には向い...
寺社

【式内社】鵜ノ木八幡神社の参拝録(東京都大田区)(薭田神社の論社)

薭田神社の論社だが…。 式内社・薭田神社の論社とされるが、・・・ちがうな。多分。神社は多摩川を向いている。多摩川ではなく、その先の富士山を向いているのかもしれない。昔は川が神社に近いところを通っていたのかもしれない。神社は若...
寺社

【式内社】薭田神社の参拝録(東京都大田区)(薭田神社の論社)

薭田神社の論社 JR蒲田駅と京急蒲田駅の間にある。京急蒲田駅の方が近い。呑川に近いところにあるので、呑川の流れによっては、昔はもっと近くに呑川が流れていたのかもしれない。 第一京浜(国道15号線)からも近いので、昔の海...
史跡・遺跡

高輪大木戸跡の訪問録(東京都港区)東海道から江戸府内の入口として設けられた木戸[国の史跡]

東海道から江戸府内の入口として設けられた大木戸の跡 泉岳寺駅を降りてA4出口から出ると、目の前に第一京浜が走っている。左手に進むと10メートルくらいで石垣が見える。ひっそりとたたずむ国の指定史跡。 高輪大木戸は江戸時代...
一覧

東京都の式内社

東京都内の式内社。東京湾沿いに少しある他は、府中以西の多摩のほうに固まっている。一方で大島などの伊豆諸島には数が多い。海運の要衝だったということか。 式内社は延喜式神名帳(えんぎしき じんみょうちょう)に記載された神社をいう。 ...
史跡・遺跡

赤坂見附・牛鳴坂上にある武家屋敷門の訪問録(東京都港区)(重要文化財)

赤坂見附から246沿いに青山方面に上って行って左側の横道(牛鳴坂)を進んだ先にある。山脇学園に隣接する形で保存されている門。
史跡・遺跡

四谷見附跡の訪問録(東京都千代田区)四ツ谷駅近くにある「江戸城三十六見附」のひとつ[国の史跡]

四谷見附跡 江戸城三十六見附のひとつ。四ッ谷駅の東側に位置する。石垣と土塁が残る。江戸城外堀跡は国の史跡になっている。 江戸城の半蔵門から武蔵国国府(府中)をへて甲州への甲州街道上に築かれた枡形門。建設を担当したのは、...
寺社

咲柳山報土寺の参拝録(東京都港区)伝説の力士・雷電為右ヱ門墓のあるお寺

雷電為右ヱ門の墓 江戸時代の慶長十九年(1614年)に朝倉左衛門義景の子孫である永受法師による創建された。 江戸時代の伝説の力士、雷電為右ヱ門の墓がある。雷電は、明和四年(1767年)信州小諸在大石村生まれ。天明四年(...
タイトルとURLをコピーしました