大物主神

歴史上の人物

オオクニヌシとオオクニヌシを主祭神としている神社

オオクニヌシノミコト 大国主神の信仰は出雲大社を中心に、縁結びの神として広まっている。「日本書紀」では、農業・畜産を興して医療・禁厭(まじない)の法を定めたとされる。「播磨国風土記」などでは農業神ともされている。 出雲国造(い...
寺社

安井金比羅宮の参拝録(京都府京都市)悪縁を切り、良縁を結ぶ

悪縁を切るため、願いを書いたお札を「縁切り縁結び碑(いし)」 に張り付け、下の穴をくぐって願掛けをする。 前からくぐれば縁切り、後ろからくぐれば縁結び。穴を往復すると、悪縁を切って良縁に恵まれる。 断叶の碑ともいうらし...
スポンサーリンク
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました