名神大社

寺社

【式内社】酒列磯前神社の参拝録(茨城県ひたちなか市)スクナヒコナがオオクニヌシと新たな国造りを始めた二つの「磯前神社」

拝殿 少彦名命を祀る神社 酒列磯前神社は「さかつらいそさきじんじゃ」と読む。 那珂川をはさんで大洗磯前神社と対になっている茨城県内の式内社。式内社の中でも格の高い名神大社に列せられている。 平安時代の「延喜式神名帳...
寺社

【式内社】諏訪大社下社秋宮の参拝録(長野県諏訪市)信濃国一之宮 真横の虹が出た日にお参り

諏訪大社下社秋宮 秋宮は、下諏訪の春宮の町の東端に鎮座する。東方には承知川が流れている。毎年8月から翌1月に祭神が祀られるため、秋宮と呼ばれる。 春宮と同じような感じだが、こちらの方が開けている。社号標の外から...
寺社

【式内社】諏訪大社(長野県)武神タケミナカタを祀り、武田信玄に信奉された古社

長野県(旧信濃国)一之宮 諏訪に来たら諏訪大社を詣でないわけにいかない。4つの宮から成り立っており、2つずつの宮が諏訪湖を隔てて反対側に鎮座している。南東にあるのが上社の2社で、北西にあるのが下社の2社である。 創建の年代は...
寺社

【式内社】諏訪大社下社春宮の参拝録(長野県諏訪郡下諏訪町)信濃国一之宮

下社最初の遷座地 諏訪大社の下社の秋宮と春宮は、上社と異なり地位は同格。御霊代(依り代)が2月と8月に両社間を遷座する。2月~7月が春宮に祭神が祀られるため、春宮とよばれている。 春宮は下諏訪の町の北端に位置す...
寺社

【式内社】安房神社の参拝録(千葉県館山市)安房国一之宮

谷山(あづちやま)山麓に鎮座する神社 なんとなく海に近いのかと思っていたが、海に近いわけではない。だが、創建当時は今よりも海は近かった可能性がある。 参道のつくり方、本殿の場所などは、効果を狙っているのがよくわかる。 ...
寺社

【式内社】氷川神社の総本社・大宮氷川神社の参拝録(埼玉県さいたま市)武蔵国一之宮

氷川神社の総本社 氷川神社(ひかわじんじゃ)は、大宮駅から歩いて行けるところにある。駅前の喧騒と神社の静寂とのコントラストが印象的で、参道の雰囲気がとても気持ちのいい神社。「大宮」の地名は、「大いなる宮居」である氷川神社に由...
寺社

【式内社】筑波山神社の参拝録(茨城県つくば市)筑波山を御神体とする約3千年の歴史を有する古社(名神大社)

筑波山が神体山 遠方からでも、その独特の風貌で周囲の山々とは異なるたたずまいを見せる筑波山。これだけ目立つ山であれば、山岳信仰が盛んになるのはとてもわかる。 神社があるのは南側で、遠方からでも中腹に赤い鳥居が見えるので...
寺社

【式内社】二荒山神社別宮・本宮神社と四本龍寺、深沙王堂の参拝録(栃木県日光市)

二荒山神社別宮・本宮神社 二荒山神社の別宮。神橋のすぐ近くにある。日光山発祥の地であり、鎮座地は本社の旧鎮座地とされる。 石鳥居 拝殿 本殿 本宮神...
天然記念物

【式内社】富士山本宮浅間大社の参拝録(静岡県富士宮市)富士山信仰の駿河国一之宮(世界文化遺産)

浅間神社の総本社 富士山を背景とする、文字通り山岳信仰を体現した神社である。 訪れた日は雲一つない快晴で、これほど見事に神社と富士山が映える日は年間を通じても数少ないだろうと思った。あまりにも天気が良すぎて、驚きしかな...
寺社

【式内社】大洗磯前神社の参拝録(茨城県東茨城郡大洗町)オオクニヌシが神磯に降臨して再び国造りを宣言した古社

国造り縁の古社 大洗の水族館やひたち海浜公園に行く時に、南から北へ太平洋沿いに車で走ると出会う神社。 大洗にある古社。式内社の中でも名神大社という格式の高い神社。それもそのはずで、主祭神が大己貴命 (おおなむちのみこと...
タイトルとURLをコピーしました