中世ヨーロッパ

3) かなり面白い

エリス・ピーターズの「修道士カドフェル第3巻 修道士の頭巾」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 修道士の頭巾とはトリカブトを指す。 新たな助手としてマークがカドフェルの下にやってくる。 1巻2巻と助手に恵まれなかったが、マークがやってきて落ち着きそうである。 また、修道院長のベリ...
作家あ行

エリス・ピーターズの「修道士カドフェル第2巻 死体が多すぎる」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント ようやく、このシリーズの設定がはっきりしてきた。 スティーブン王と女帝モードの対立を軸にして、双方の陣営の綱引きが始まったのだ。 この本では、スティーブン王を登場させ、一方の支配者を描き出し...
作家あ行

エリス・ピーターズの「修道士カドフェル第1巻 聖女の遺骨求む」を読んだ感想とあらすじ

覚書/感想/コメント 時代ミステリーの人気シリーズ『修道士カドフェル』の第一弾。 イギリスではTV放映もされて、こちらも人気がある。 大修道院は実在の修道院をモデルにしているため、ファンの観光客が絶え間なく訪れて...
タイトルとURLをコピーしました