報国寺の参拝録(神奈川県鎌倉市)「竹の寺」報国寺は竹林だけでなく枯山水も苔も綺麗だった

史跡・遺跡
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

鎌倉竹の寺

鎌倉有数の人気のある寺。
竹林の見事さ。
初秋にもかかわらず、人での多いこと、多いこと。
これがもっと綺麗な春だったらどんなだろう・・・。

春先の朝一番。これがきっとこの寺の一番美しい姿を拝める時間帯だと思う。
今度がんばってくるぞ!

竹林だけでなく、本堂の裏には美しい枯山水の庭園がある。

他には・・・「苔」が美しい。
苔の美しい寺としても人気があるそうで、境内には数十種類もの苔が生息しているとのこと。

開基は足利尊氏の祖父・足利家時という説と、上杉重兼という二説ある。
境内には足利一族の墓がある。
所在地 神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7−4

山号 功臣山
宗旨 臨済宗
宗派 臨済宗建長寺
本尊 釈迦三尊
創建年 1334年(建武元年)…建武の新政
開山 天岸慧広
開基 足利家時または上杉重兼
別称 竹の寺
札所等 鎌倉観音霊場第十番、鎌倉十三仏第八番、東国花の寺百ヶ寺 鎌倉5番
文化財 東帰集(伝仏乗禅師筆)

スポンサーリンク

写真ギャラリー

動画

スポンサーリンク

地図

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました