大聖院の参拝録(千葉県佐倉市)大黒天・布袋尊(佐倉七福神)

この記事は約1分で読めます。

大聖院本堂

大聖院

鎌倉時代の初期に開山。真言宗豊山派の寺院で、この地方にある15ヶ寺の本寺。

麻賀多神社から武家屋敷を通って、最後の佐倉七福神。正味3時間弱の散歩の終わり。

大聖院

大聖院

大聖院

佐倉七福神のうち大黒天と布袋尊の札所として知られる。

大聖院の境内

また佐倉藩校である成徳書院の初代総裁であった儒学者・吉見南山の墓、佐倉藩の刀鍛治・細川忠義の墓もある。

大聖院

大聖院の境内

宮小路武家屋敷奥に位置する。

大聖院の概要

概要
項目内容
山号大和田山
院号大聖院
正式名大和田山大聖院明王寺
開基
宗派真言宗豊山派
本尊大日如来
別称
備考 佐倉七福神

場所など

所在地: 〒285-0025 千葉県佐倉市鏑木町661
電話: 043-484-1682

佐倉七福神一覧

今回のルート順

  1. 松林寺
  2. 妙隆寺
  3. 甚大寺
  4. 嶺南寺
  5. 宗圓寺
  6. 麻賀多神社
  7. 大聖院

他の七福神一覧

七福神
七福神の一覧と、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の七福神めぐりの紹介。
タイトルとURLをコピーしました