景勝地

寺社

等々力渓谷の等々力不動尊(満願寺の別院)の桜

等々力不動尊(満願寺の別院)の紹介と写真の掲載。豊富な水量を流す等々力の滝を見て、霊地と悟り、不動堂を創建したのが始まりとされる。不動像は1300年前の作といわれている。
史跡・遺跡

中禅寺湖をクルーズする

中禅寺クルーズ 日本百景に選定されている。 この日は、立木観音近くの歌が浜からの遊覧船で1時間程度のクルーズ。 船は男体山の方へ向かって進んでいく。 中禅寺湖は日光山を開いたとされる勝道上人が発見したとされる湖。 神仏
景勝地

那須の八幡のつつじは満開の時期を過ぎていたが新緑がまぶしかった

八幡のつつじ 栃木県立なす高原自然の家に車を止めて見に行くのがおすすめ。 那須高原有数の観光スポット。 環境省かおり風景100選・栃木県景勝100選。 20万本の山ツツジ群生している。 満開の時は本当に人がスゴイ。
景勝地

三春滝桜の花は散って青葉が見え始めていたけれど

日本五大桜、三大巨桜 樹齢推定1000年超のベニシダレザクラ(紅枝垂桜)。 国の天然記念物。 三春の滝桜、また単に滝桜とも呼ばれる。 周辺はよく整備されており、この滝桜を見るための環境は抜群。 やっぱり、満開の時に来た
史跡・遺跡

乙女の滝 美しい女性が髪の毛を洗っていたからか、滝の水が乙女の髪の毛に似ているからか

滝の由来も、名前も、ロマンチックな滝だ。 この日、水量が多かったせいか、名前のイメージとは裏腹に迫力のある滝の姿を見ることができた。 駐車場からすぐの場所から見ることができる。 この滝は、乙女の滝といい、川は沢名川といいま
景勝地

月待の滝ともみじ苑 別名「裏見の滝」または「くぐり滝」

月待の滝 久慈川の支流大生瀬川にある。 普段は二筋の夫婦滝で、水量が増えると子滝が現れて親子滝になるそうだ。 高さ15メートル、幅10メートル。 親子滝になるため、古くから安産、子育て、開運を祈る二十三夜講(二十三夜
景勝地

袋田の滝 日本三名瀑 紅葉前の初秋

袋田の滝トンネル 滝を正面に見ることができる展望台へはこのトンネルを利用しないと行けない。 出入り口はもう一か所ある。 大人300円…「大人」とは、中学校の生徒を除く15歳以上 子供150円…「子供」とは、小学校の児童及び中学校
景勝地

那須 八幡平でつつじを見るはずが、すでに咲き終わっていた

花の季節は難しい。 一面、ツツジの群生!のはずが、ご覧のとおり緑一色。 季節は過ぎ去ってしまった。 写真ギャラリー 地図
史跡・遺跡

戦場ヶ原 日光 神話の世界の風景

戦場ガ原の名前は、神話の「戦場」だったことに由来するそうだ。 下野国の二荒神と上野国の赤城神がそれぞれ大蛇(男体山)と大ムカデ(赤城山)に化けて戦った戦場であるというもの。 争いの原因は中禅寺湖を巡る領地争い。 伝説で勝ったのは二
史跡・遺跡

竜頭の滝 この滝は豪快にもかかわらずかなり近いところで見られる 日光

奥日光地域を代表する滝の一つ。 華厳滝、湯滝と共に奥日光三名瀑のひとつ。 新緑やツツジ(トウゴクミツバツツジ)の季節、紅葉の頃がいい。 写真ギャラリー 地図