桜と紅葉の名所

史跡・遺跡

信州・上田城(真田家ゆかりの日本100名城)と眞田神社

上田城は真田幸村の父、真田昌幸によって築城された。現在残っている城は、仙石忠政によって寛永年間に再建されたもので、もともと長野県上田市二の丸(旧・信濃国小県郡上田)にあった。国の指定史跡でもあり、日本百名城や日本夜景遺産に認定されている。また、城の中に眞田神社がある。
史跡・遺跡

佐倉城の桜 千葉県の日本100名城

現在は、佐倉城址公園として整備されている佐倉城。公園内には天守閣跡、巨大な馬出し空堀、水堀に守られた南出丸や西出丸など城の遺構が多数残されている。天守閣跡脇には樹齢約400年の「夫婦モッコク」(千葉県指定天然記念物)がある。
寺社

等々力渓谷の等々力不動尊(満願寺の別院)の桜

等々力不動尊(満願寺の別院)の紹介と写真の掲載。豊富な水量を流す等々力の滝を見て、霊地と悟り、不動堂を創建したのが始まりとされる。不動像は1300年前の作といわれている。
一覧

桜の三大桜(三大巨桜)・三大名所・三大夜桜

三大桜(三大巨桜) No 名称 1 三春滝桜【福島県】 2 山高神代桜(やまたかじんだいさくら)【山梨県】 3 根尾谷薄墨桜(ねおだにうすずみざくら)【岐阜県】
NO IMAGE 一覧

日本さくら名所100選

1990年に公益財団法人日本さくらの会の創立25周年記念として選定したもの。 建設省、運輸省、環境庁、林野庁、全国知事会、財団法人国際花と緑の博覧会協会の後援によって行われた。 北海道 松前公園 松前郡松前町 北海道 二十
NO IMAGE 一覧

日本紅葉の名所100選

社団法人日本観光協会による紅葉スポットを基に、2010年に主婦の友社が場所・内容をふまえ、100か所に選定したもの。 北海道 阿寒 釧路市 北海道 卯原内サンゴ草群生地 網走市 北海道 大沼 七飯町 青森県 奥入瀬渓流 十和
景勝地

三春滝桜の花は散って青葉が見え始めていたけれど

日本五大桜、三大巨桜 樹齢推定1000年超のベニシダレザクラ(紅枝垂桜)。 国の天然記念物。 三春の滝桜、また単に滝桜とも呼ばれる。 周辺はよく整備されており、この滝桜を見るための環境は抜群。 やっぱり、満開の時に来た
史跡・遺跡

那須の芦野にある堂の下の岩観音の風景が素敵

那須の芦野にある堂の下の岩観音の紹介と写真の掲載。来てみたいと思っていた場所の一つ。桜の時期には、樹齢300年以上といわれるエドヒガンやソメイヨシノ、ヤマザクラなどがライトアップされる。
桜と紅葉の名所

日本の都市公園100選にも選ばれた栃木県矢板市の長峰公園の桜を観る

日本の都市公園100選の桜 大小150本の桜が咲く。 この日は夕方に訪れたため、薄暗い写真となってしまったが、シバザクラ(1,800平方m、約45,000株)と一緒に楽しめるところがこの公園の魅力だと思った。 開花時期は、ナイター
史跡・遺跡

喰違見附跡(紀尾井町)と真田堀跡と彦根藩邸跡と「江戸城三十六見附」の桜 江戸城外堀跡

喰違見附跡(紀尾井町)と彦根藩邸跡の紹介と写真の掲載。「江戸城三十六見附」の桜が満開だった。全て石垣が組まれた枡形の建築物として門が築かれている中、喰違見附は、周囲が高くなっている地形を生かして土塁を築く形となっており、城門は存在しなかった。