諏訪神社の参拝録 (千葉県香取市)おすわさんで親しまれる佐原の鎮守の森

寺社
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

諏訪神社 (香取市)

佐原駅を降りて、まっすぐ進んだ先にある。

まず道路に大きな鳥居が見え、その先進んでいくと、右手に伊能忠敬の銅像がある公園、左手に諏訪神社の鳥居がある。

鳥居をくぐると、その先には急こう配の階段が待っている。手すりがあるので、手すりにつかまって登っていくといいかもしれない。

佐原の大祭は「関東の三大山車祭り」のひとつに数えられる。佐原は南北に流れる小野川によって、東側の地域と西側の地域とに別れている。東側を本宿、西側を新宿と呼び、新宿に鎮座する諏訪神社の秋祭りは10月の第2土曜日の前後3日間行われる。

諏訪大社の勧進により創建。

天慶の乱に大神惟季なるもの伊予国に藤原純友を伐った功績により下総国大須賀荘領主に任ぜられ領内鎮護の神として信濃国諏訪大社より勧請その後二十余代を経て天正年間領内の農民を率い佐原を開発するに際し奉遷守神と仰いだものであります。
この御社殿は嘉永六年ご造営のものであります。

http://osuwa3.jp/goyuisho
スポンサーリンク

境内案内

スポンサーリンク

諏訪神社の概要

項目内容
創建天正年間
主祭神建御名方神
末社
備考社格等 郷社

場所など

所在地:千葉県香取市佐原イ1020

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました