近代社格制度

この記事は約2分で読めます。

本宗と神社本庁と単立神社

本宗

別格の伊勢神宮。正式名称は「神宮」。他の神宮と区別するための通称が伊勢神宮。伊勢神宮はすべての神社の上にあり、社格がない「別格」である。

神社本庁

約8万社の神社を傘下に置く。下に都道府県の神社庁、市や郡の神社庁支部がある。

被包括神社

神社本庁が包括している神社で、約8万社ある

別表神社

被包括神社のうち、神社本庁が神職の進退等に介入する神社。旧官国弊社や大きな神社が多い、約350社。別表というのは、「神社本庁規定」の別表に記載されている神社ということ。

勅祭社

祭礼の場に、天皇より勅使が使わされる神社。16社。うち15社が別表神社。靖国神社だけが異なる。

  1. 出雲大社(島根)
  2. 明治神宮(東京)
  3. 靖国神社(東京)
  4. 宇佐神宮(宇佐八幡宮)(大分)
  5. 春日大社(奈良)
  6. 熱田神宮(愛知)
  7. 大宮氷川神社(埼玉)
  8. 鹿島神宮(茨城)
  9. 香取神宮(千葉)
  10. 橿原神宮(奈良)
  11. 近江神宮(滋賀)
  12. 平安神宮(京都)
  13. 香椎宮(福岡)
  14. 賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都)
  15. 賀茂御祖神社(下賀茂神社)(京都)
  16. 石清水八幡宮(京都)

単立神社

神社本庁に属さない独立した神社。大きな神社で約2000社、小さな祠まで入れると20万社くらいになる。代表的なの神社が下記の神社。

信仰別神社数

  1. 八幡信仰 約7800 宇佐神宮、石清水八幡宮、筥崎宮、鶴岡八幡宮 など
  2. 伊勢信仰 約4400 伊勢神宮、神明社、神明宮、皇大神社 など
  3. 天神信仰 約3950 太宰府天満宮、北野天満宮 など
  4. 稲荷信仰 約2970 伏見稲荷大社 など
  5. 熊野信仰 約2700 熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社 など
  6. 諏訪信仰 約2600 諏訪大社、諏訪神社、南方神社 など
  7. 祇園信仰 約2300 八坂神社、広峯神社 など
  8. 白山信仰 約1900 白山比咩神社、白山神社 など
  9. 日吉信仰 約1700 日吉大社、日枝神社、山王神社 など
  10. 山神信仰 約1570 山神社 など
  11. 春日信仰 約1070 春日大社 など
  12. 愛宕信仰 約870 愛宕神社 など
  13. 三島・大山祇信仰 約700  大山祇神社(大三島神社)、三嶋大社 など
  14. 鹿島信仰 約600 鹿島神宮 など
  15. 金毘羅信仰 約600 金刀比羅宮 など
  16. 住吉信仰 約590 住吉大社 など
  17. 大歳信仰 約550 葛木御歳神社 など
  18. 宗像信仰 約530 宗像大社 など
  19. 貴船信仰 約460 貴船神社 など
  20. 香取信仰 約420 香取神宮 など
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました