山本一力とその作品

シェアする

スポンサード

※本の画像はアマゾンへリンクしています。 ※関連記事を下の方で紹介しています。 ご参考になさってください。

略歴

(1948-   )
山本一力。作家。高知県生まれ。東京都立世田谷工業高等学校電子科卒業。
1997年「蒼龍」で第77回オール読物新人賞。
2002年「あかね空」で第126回直木三十五賞受賞。
遅咲きの新人であるが、多くの時代・歴史小説家がそうであるように、デビューが遅いことは問題ではない。
デビューが遅くとも多くの作品を残している先達が何人もいることを考えると、山本一力にもがんばって欲しいと思ってしまう。

映画化された作品

2007年
映画「あかね空」の紹介
原作「あかね空」の紹介

紹介している小説

  1. 損料屋喜八郎始末控え
  2. あかね空
  3. 大川わたり
  4. 蒼龍
  5. はぐれ牡丹
  6. いっぽん桜
  7. 深川黄表紙掛取り帖
  8. 草笛の音次郎
  9. 深川駕籠
  10. 欅しぐれ
  11. 銭売り賽蔵

関連記事など

スポンサード

シェアする

フォローする