劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年)の観賞備忘録(感想とあらすじと情報を添えて)

この記事は約34分で読めます。

原作を何度か読んだうえで見ても、なおかつ期待を裏切らず、満足度の高い映画でした。画の美しさも折り紙付きです。

何度も読んで、泣ける場面はわかっています。それでも、やはり涙がジワッとくるものがありました。

映画館に足を運んだ多くの人もそうだったのでしょう。泣きどころが分かったうえで劇場に足を運び、そして予定通りの場面で泣いていたように感じました。

自分も次の記事と同じ状況に遭遇していたら、ブワッと泣いていたかもしれません。

「映画館で見てよかった」 劇場版「鬼滅の刃」、クライマックスで聞こえた小さな声援に涙した実話漫画
映画館だからこそ得られる体験がある。

映画が始まってもこそこそ話は続いていましたが、物語に集中してくれたのか、いつしか声は聞こえなくなり一安心。そして誰もがかたずをのんで見守る最大の山場に入ったところで、小さな声が聞こえてきたのです。

「きょうじゅろう がんばれ」

それは音楽が止まった一瞬の出来事でした。絞り出すような声援を聞いた和み鈴さんは、「ずっと黙ってみてたけど 今、この時 言わずにはいられなかったんだね」とその子の気持ちを想い、涙が止まらなくなったといいます。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/2011/24/news025.html

アニメの第19話「ヒノカミ」で効果的に使われた「竈門炭治郎のうた」ですが、本作でも使われました。インストなので歌詞は無いのですが重要な場面でたびたび使われていました。良い曲です。

さて…。

新たな始まりとなる無限列車編

再びの分離(セパレーション)

ジョーセフ・キャンベルの「千の顔をもつ英雄」の「分離(セパレーション)⇒通過儀礼(イニシエーション)⇒帰還(リターン)」でいえば、分離(セパレーション)に相当します。中くらいの2つ目の円環が始まろうとしています。

この中くらいの円環は、無限城編の始まる直前の柱稽古編までとなります。

大きな円環の中では通過儀礼(イニシエーション)になります。本格的な試練が始まるためです。

劇場版の原作は第16巻収載の扉絵と第7巻中盤から第8巻の後半まで

劇場版は、コミックの第16巻収載の扉絵と第7巻中盤から第8巻の後半まで、話数で言えば第54話から第66話までと、第139話の扉絵を原作にしています。

無限列車編そのものは、第69話までなのですが、炭治郎が煉獄家を訪れる回は、劇場版で描かれませんでした。

この煉獄家訪問回は、劇場公開が終わり、DVD化や配信が始まる時に、特典映像になると嬉しいです。その後の「吉原遊廓編」との繋がりが綺麗になります。

アニメ「鬼滅の刃」の構成

1.「竈門炭治郎 立志編」 アニメ第1期

2.「無限列車篇」劇場版

  • 鬼滅の刃 無限列車篇:炭治郎、善逸、伊之助の3人と炎柱・煉獄杏寿郎との共同任務。そして、下弦の壱・魘夢との戦い、上弦の参・猗窩座との初対決を描く。

3.「遊郭編」 アニメ第2期

  • 遊郭編:音柱・宇髄天元と炭治郎、善逸、伊之助の3人との任務。遊郭「吉原」への潜入捜査中に消息を絶った宇髄天元の嫁の捜索と、上弦の陸との対決を描く。

4.未アニメ化

  • 刀鍛冶の里編:刀鍛冶の里が上弦の伍・玉壺と上弦の肆・半天狗襲われた。恋柱・甘露寺蜜璃と霞柱・時透無一郎の二人の柱、風柱の弟・不死川玄弥、炭治郎の共同の戦いを描く。
  • 柱稽古編:嵐の前の静けさ。全ての柱を動員した合同強化訓練「柱稽古」を描く。
  • 無限城編
    • 新上弦の陸・獪岳編:善逸と新上弦の陸となった兄弟子の獪岳との対決を描く。
    • 上弦の参・猗窩座編:猗窩座対水柱・富岡義勇、炭治郎との対決を描く。
    • 上弦の弐・童磨編:童磨対蟲柱・胡蝶しのぶ、栗花落カナヲと伊之助との対決を描く。
    • 上弦の壱・黒死牟編:黒死牟対霞柱・時透無一郎、風柱・不死川実弥、不死川実弥、岩柱・悲鳴嶼行冥との対決を描く。
    • 最終決戦・鬼舞辻無惨編:残った柱と炭治郎、善逸、伊之助、カナヲとの対決を描く。
「鬼滅の刃」公式ポータルサイト
「週刊少年ジャンプ」の大人気漫画『鬼滅の刃』コミックス最終23巻絶賛発売中!

夢と悪魔と鬼

本作で登場する下弦の壱「魘夢(えんむ)」は眠り鬼と呼ばれ、血鬼術で夢を操ります。

日本古来の鬼の系譜の中には、似た逸話はなさそうです。馬場あき子「鬼の研究」小松和彦「鬼と日本人」の中で紹介されておりませんが、鬼はむしろ観念的であったり、実体的なものと考えたほうがよさそうです。

「魘夢(えんむ)」は鬼の系譜ではなく、神話や神獣の領域に近い存在なのでしょう。世界には夢をつかさどる、数々の神話や神獣の伝説が見られます。

伝説の生き物として、夢に関係するのが「獏(バク)」です。人の夢を喰って生きると言われます。

ギリシア神話には眠りを神格化したヒュプノスがおり、子供たちに「夢の神」であるモルペウスやポベートールがいます。

ナイトメア(=悪夢)の語源となるゲルマン民族に伝わる悪霊「メア」は悪夢を見させます。クロアチアでは、メアは夜になると美しい女性に化け、睡眠中の男のもとに現れ、長い年月をかけて生命力を吸い尽くすと言われています。

メアの系統は「夢魔」と言われますが、「魘夢(えんむ)」はこの系統の中で理解するのがよさそうです。代表的なのはインキュバス(男性型の悪魔)とサキュバス(女性型の悪魔)です。

「魘夢(えんむ)」は男性型でも女性型でもないので、新たなタイプの「夢魔」と言っていいかもしれません。

名台詞

鬼滅の刃といえば、各所に散りばめられているセリフも魅力の一つです。

本作の重要な登場人物である煉獄杏寿郎は、持って生まれたリーダーとしての資質と熱い心で炭治郎達の心に道標を与えました。

その煉獄杏寿郎の名台詞が心に刺さります。

そして、煉獄杏寿郎の最期のシーンは涙なしには見られません。

俺はもうすぐに死ぬ。喋れるうちに喋ってしまうから聞いてくれ。

弟の千寿郎には自分の心のまま、正しいと思う道を進むよう伝えて欲しい。

父には体を大切にしてほしいと。

それから、竈門少年、俺は君の妹を信じる。鬼殺隊の一員として認める。

汽車の中であの少女が、血を流しながら人間を守るのを見た。

命をかけて鬼と戦い人を守る者は、誰が何と言おうと鬼殺隊の一員だ。

胸を張って生きろ

己の弱さや不甲斐なさにどれだけ打ちのめされようと、心を燃やせ、歯を食いしばって前を向け。

君が足を止めて蹲っても時間の流れは止まってくれない。共に寄り添って悲しんではくれない。

俺がここで死ぬことは気にするな。柱ならば後輩の盾になるのは当然だ。

柱ならば誰であっても同じことをする。若い芽は摘ませない。

竈門少年、猪頭少年、黄色い少年。もっともっと成長しろ。

そして今度は君たちが鬼殺隊を支える柱となるのだ。俺は信じる。

君たちを信じる。

母上

俺はちゃんとやれただろうか。やるべきこと果たすべきことを全うできましたか?

立派に、できましたよ

「鬼滅の刃」第66話 黎明に散る

あらすじ/ストーリー

ここから先はネタバレ満載ですのでご注意ください

墓参り

お館様こと産屋敷耀哉と妻・あまねが、これまでの鬼との戦いで殉職した鬼殺隊の戦士たちの墓参りをしていた。

産屋敷耀哉は己の命が長くないことを知っていた。

お館様の墓参りのシーンから始まるのは予想外でした。当然、アニメの26回の最後のシーンから始まると思っていましたので…。

ですが、はじまりの映像の綺麗さはさすがでした。

コミック16巻収載の第139話の扉絵の場面を使っています。

炎柱・煉獄杏寿郎との合流

汽車に乗り込んだ竈門炭治郎と我妻善逸、嘴平伊之助、そして禰豆子たちは炎柱の煉獄杏寿郎と合流することになっていた。

汽車の中を進んでいくと、

うまい!

うまい!

という大声が聞こえてきた。煉獄杏寿郎だった。

ひたすら弁当を食べる様子を見て、善逸は、この人が炎柱?ただの食いしん坊じゃなくて?と炭治郎に聞いた。

炭治郎は煉獄に鎹鴉から指示で、汽車に乗って煉獄と合流する様に言われたことを説明した。

煉獄はその説明に納得してくれた。

炭治郎はせっかくなので、煉獄にヒノカミ神楽のことを聞いてみた。

煉獄は、炭治郎の話を聞き、うむ、そういうことか、だが知らん、とキッパリと告げ、話を打ち切った。

そして煉獄は自分の継子になると良いと言った。

煉獄は、炎、水、雷、岩、風が基本の呼吸だと説明してくれた。他の呼吸はそこからの枝分かれだ。

ちなみに、炭治郎の刀は何色だと聞いた。炭治郎が黒だと答えると、それは、きついな、という。

黒刀の剣士が柱になったことはないし、どの系統を極めればいいかわからないからだと言った。

車内に鬼現る

汽車に興奮する伊之助と、落ち着かせようとする善逸が騒がしくしていると、煉獄は気をつけろと言った。汽車には鬼が出る。

それを聞いて善逸は、動転しまくって、汽車から降りると叫んだ。

煉獄は3人に説明した。短期間のうちに40人以上が行方不明となり、鬼殺隊の剣士も消息を絶っている。だから、柱である自分が来たのだと。

車掌が切符を切りに来た。

パチン…。

煉獄が気付いた。鬼が現れたのだ。刀を抜いた。

「炎の呼吸 壱の型 不知火(しらぬい)!」

すぐさま一匹を退治したが、別の車両にもう一匹いる。

続けざまに二匹の鬼を退治した煉獄に、炭治郎達3人は感激し、弟子入りを志願した…。

…全ては夢だった。

煉獄をはじめとして炭治郎、善逸、伊之助の4人は寝ていた。

男女四人が「手」に指示を仰いでいた。

「人間の原動力は心だ精神だ。精神の核を破壊すればいいんだよ。そうすれば、生きる屍だ。殺すのも簡単。人間の心なんてみんな同じ。硝子細工みたいに脆くて弱いんだから」

四人の夢の中

炭治郎は雪の中を歩いていた。すると、妹と弟が姿を現した。懐かしい家へ戻ってきた…。

コミックでは、雪が積もっていませんでしたが、鬼に家族が襲われたのが雪の季節でしたので、それに合わせたのでしょう。

善逸は禰豆子との楽しい夢を、善逸は親分になった夢を見ていた。

煉獄は自宅で父に柱になった報告をしている夢を見ていた。父は煉獄の報告に興味がなさそうだった。

煉獄の父は炎柱にもなった人だった。だが、ある日突然剣士をやめた。

報告を終えて部屋を出ると弟の千寿郎が心配そうに見ていた。

煉獄は千寿郎にありのままを伝えた。そして、兄弟で強く生きてゆこうと励ました。

炭治郎は、家で妹弟や母に囲まれて幸せだった。

その頃、汽車内では4人の男女がそれぞれ手首に縄を括り付けていた。その縄は、それぞれ煉獄、炭治郎、善逸、伊之助の手首に括り付けられた。

そして、それぞれの夢の中へ入り込んで行った…。

夢は無限には続いていない。夢の外側には無意識の領域があり、そこには精神の核がある。これを破壊されると、人は廃人になる。

4人が命じられたのは、精神の核を破壊すること。そうすれば、褒美として幸せな夢を見させてもらえる。

煉獄の夢に入ったのは女の子だった。己の精神の核が破壊される寸前、煉獄は無意識のまま女の子の首を絞めた。動けないはずなのに…。

炭治郎は雪の中で不思議な光景をたびたび目撃した。見慣れているけど思い出せない「箱」も見た。

風呂を沸かすための水を汲みに川に行ったとき、炭治郎は川の中の自分に引きずり込まれた。

そして、気が付いた。ここは夢だ!今自分は攻撃されている。目を覚ませ!

だが、目を覚ますこととができない。

禰豆子が箱から出てきた。四人が寝ているのが不思議だった。禰豆子は炭治郎に撫でてもらいたかったが起きない。頭突きで起こそうとしたが、とても痛かった。怒った禰豆子は火をだした。

夢の中で炭治郎が燃えた。禰豆子の匂いがする。そして少しずつ覚醒しているのが分かった。だが、決定的にな方法が見つからない。

炭治郎の無意識の領域に入ったのは青年だった。青年はどこまでも続く美しい風景に心を打たれていた。そして、炭治郎の無意識は暖かった。

ウユニ塩湖を彷彿させる光景です。

伊之助の無意識は洞窟の中の迷路のようだ。そして、伊之助が現れた。善逸の無意識は暗闇。同じく、善逸が現れた。

炭治郎は、父の声を聞いた。

「斬るべきものはもう在る」

炭治郎はわかった気がした。だが、本当にそうなのか…。己の首を斬るのが正しいのか?

炭治郎は目が覚めた。そばには禰豆子がいた。他の3人は寝ている。

手首に縄が付いているが、切ってしまうのは良くないように思った。炭治郎は禰豆子に焼き切ってもらった。

だが、3人は目を覚まさない。

下弦の壱・魘夢との対決

炭治郎は汽車の屋根の上に立った。

先頭車両の方に向かうと、鬼がいた。下弦の壱・魘夢だ。

魘夢は炭治郎の耳飾りに気が付いた。鬼舞辻無惨が言っていた少年だ。

炭治郎が向かってきたので「強制昏倒睡眠の囁き」を繰り出した。だが、炭治郎が向かってくる。効いていないのか?

いや効いている。

術にかかっているが、すぐに夢の中で自決して現実世界に戻っていたのだった。魘夢は炭治郎がまともでは無いと思った。

魘夢は炭治郎に悪夢を見せた。家族が炭治郎を責める夢だ。これに炭治郎の怒りが爆発した。

「俺の家族がそんなこと言うわけがないだろう。俺の家族を侮辱するな!!」

炭治郎が魘夢の首を切り落とした。だが、あっさりしすぎている。

魘夢の首がしゃべった。死んでいない。

魘夢が炭治郎に教えてくれた。自分は汽車と融合したのだと。それはつまり、汽車の乗客200人が人質に取られたことを意味した。

炭治郎は禰豆子にすぐに3人を起こすように頼んだ。

「爆裂覚醒!!!」

屋根を突き破って表れたのは伊之助だった。

同じころ、車内では禰豆子が魘夢の体の一部と戦っていた。だが、数が多すぎる。

禰豆子がピンチになったときに現れたのが善逸だった。

「雷の呼吸 壱の型 霹靂一閃 六連!!!!」

同時に煉獄も覚醒した。そして、うたた寝している間にこんな事態になってしまったことを恥じていた。

「よもやよもやだ!!」

煉獄の判断は早かった。炭治郎の前に現れて指示を与えた。

車両8両のうち、汽車の後ろ5両は自分が守り、前3両は禰豆子と善逸が守る。その間に炭治郎と伊之助で鬼の首を切り落とせというのだった。

伊之助と合流した炭治郎は前へ向かった。伊之助は先頭車両が怪しいと言った。

そして度重なるピンチを潜り抜け、二人同時に技を繰り出した。

「獣の呼吸 肆ノ牙 切細裂き!!!」

「ヒノカミ神楽 碧羅の天!!!」

断末魔とともに汽車が脱線した。汽車と一体化した魘夢は断末魔を叫びながらのたうち回っている。横転する!!

炭治郎は乗客を気にすると同時に自分を刺した運転手を想っていた。死ねない。俺が死んだら、あの人が人殺しになってしまう…。

汽車が横転して止まった。

すかさず伊之助が炭治郎を助けに来た。

「大丈夫か!!三太郎!!!」

炭治郎は伊之助に他の人を助けてくれと頼んだ。運転手も気にしていた。

伊之助は、

「…アイツ 死んでいいと思う!!」

炭治郎は助けてやってくれと頼んだ。

夜明けが近づいている。呼吸を整えるんだ。

体が崩れ始めている魘夢は思っていた。負けたのか?死ぬのか??俺が?

「俺は全力を出せていない!!!」

人を一人も食っていない。煉獄のせいだ。三百人の人質を取っていたようなものなにに、押された。あれが柱の力なのか。

善逸も早かった。それに、あの娘。鬼なのに、鬼狩りに味方するなんて。そもそも炭治郎に術を破られてからケチが付き始めた。猪もだ…。

ああああ 悪夢だああ 悪夢だあああ…

上弦の参・猗窩座(あかざ)

突如大きな音がした。

新たな鬼が現れた。

上弦の…参?どうして?

上弦の参は猗窩座(あかざ)と名乗った。

上弦と柱の対決が始まった。

煉獄は満身創痍だった。左目はつぶれ、あばら骨は砕け、内臓も傷ついている。鬼なら瞬きする間に治る傷だ。猗窩座は再び煉獄に鬼になれと誘った。

煉獄は言い放った。

「俺は俺の責務を全うする!!ここにいる者は誰も死なせはしない!!!」

互いに渾身の一撃を放った。

「炎の呼吸 奥義 玖ノ型 煉獄!!!」

「破壊殺 滅式!!!」

猗窩座の右腕が煉獄の胴体を貫いていた…

猗窩座が煉獄に言う。

お前は選ばれし強き者なのだ!

煉獄は思い出していた。それは少年のころの自分が病床の母に言われたことだった。

『よく考えるのです。なぜ自分が人よりも強く生まれたのかわかりますか』

『…わかりません!』

『弱き人を助けるためです。生まれついて人よりも多くの才に恵まれた者は、その力を世のため、人のために使わねばなりません。人を傷つけること、私腹を肥やすことは許されません。弱き人を助けることは、強く生まれた者の責務です。責任を持って果たさなければならない使命なのです。』

『私はもう長く生きられません。強く優しい子の母になれて幸せでした。あとは頼みます。』

煉獄は渾身の力を振り絞って、猗窩座の首に刀をたたきつけた。

(母上、俺の方こそ、貴女のような人に生んでもらえて光栄だった!)

猗窩座は左手を煉獄にたたきつけようとしたが、それを煉獄は左手でつかんだ。猗窩座の両腕をしっかりと固めて離さない。

朝日が昇ろうとしていた。

炭治郎と伊之助が加勢に動いた。

何が何でも逃げたかった猗窩座は己の両腕をちぎって森の中へ逃げた。

炭治郎は猗窩座を追いかけ、刀を投げつけた。刀は猗窩座を貫いたが、そのまま猗窩座の姿は消えた。

煉獄杏寿郎の最期

この場面は、涙なしには見られません。

煉獄は最期を悟っていた。

炭治郎を呼び寄せ、最後に託す言葉をかけた。傍らでは伊之助が体を震わせながら聞いていた。伊之助には煉獄の最期が近いことをわかっていた。

煉獄が炭治郎に言葉を託し終えると、炭治郎の後ろの、亡き母の姿が見えた。

「母上…」

煉獄は心の中でつぶやいた。

「俺はちゃんとやれただろうか。やるべきこと果たすべきことを全うできましたか?」

母は、微笑みながら答えた。

「立派に、できましたよ」

煉獄杏寿郎はそれを聞いて、微笑みながら、亡くなった…。

煉獄の最期は鎹鴉によってお館様・産屋敷耀哉とすべての柱に伝えられた。

2020年とともに記憶され記録される映画

後年、2019年後半から2020年末までの日本を評するとき、コロナ禍(=COVID-19)とともに記憶されるのが「鬼滅の刃」でしょう。

そして、記憶される作品であると当時に、記録される作品にもなりました。ここでは数々の記録を残していきたいと思います。

コロナ禍(=COVID-19)が過ぎ去って振り返ってみた時に、何故これほど熱狂したのか分からなくなっているでしょう。リアルタイムに生きている者としては、記録を残すことだけしかできません。

コミックは全23巻と決して長くはありませんが、ブームとか社会現象とか言われ、時代の象徴としか言いようがない作品になりました。

そして同コミックのアニメは、原作に極めて忠実な上に、原作を凌駕するクオリティで見る者を魅了しました。映画も原作を忠実に再現し、原作を知っているファンを満足させました。

「鬼滅の刃」がヒットしたことについては、様々な解釈があるでしょうが、時代に祝福され、世相を反映した、時代を映す鑑になったことは確かです。

後年、「鬼滅の刃」がこの時代にどういう意味を持ち、そして、何故ここまでヒットしたのか、社会学者や経営学者などが解釈してくれるでしょう。

劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公式サイト
「その刃で、悪夢を断ち斬れ」劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編 絶賛公開中!

原作コミックの発行部数の推移

時代を映す鑑となったことを端的に現わしているのが、原作のコミックの発行部数の推移でしょう。尋常でない伸び率になったことは良く知られています。

この劇場版の原作が収載されている第7巻が発売された2017年8月には累計150万部の発行部数でした。

そして、アニメが放映時の2019年4月6日で累計350万部でした。15巻発売の4月9日で500万部とそこそこのヒット作ではありました。

それが2019年3月からわずか1年で10倍、1年半で20倍の累計発行部数となります。

アニメ終了後

2019年4月28日にアニメ「竈門炭治郎 立志編」の放映が開始され、2019年9月29日に「竈門炭治郎 立志編」が終了するころには累計1,200万部になっています。この時にはコミックは17巻の発売が間近でした。

アニメが終了する直前の2019年9月28日に劇場版の制作が発表され、2020年の劇場公開が公表されます。夏を目指していたと思われます。

アニメが終了した時期から発行部数の推移が尋常でなくなります。

2019月10月下旬には累計1,600万部、翌12月4日には累計2,500万部と急伸します。わずか1ヶ月で900万部増えています。

12月に発売された18巻は初版が100万部を記録し、2020年2月4日になると累計4,000万部を突破します。

COVID-19〜第1回緊急事態宣言の解除

COVID-19は世界的に本格的に認知されつつある時期で、まだ「COVID-19」の名称はありませんでした。WHOが新型ウィルスを「COVID-19」を正式名称としたのは2月11日でした。

その後も勢いが止まらず、2020年2月に出版された19巻の初版は150万部を記録します。

その後、「COVID-19」の猛威が収まらず、4月7日には緊急事態宣言が発令されます。

この頃には書店からは在庫が消え、ベストセラーランキングの1位~19位までを「鬼滅の刃」が独占するというのが常態化します。

そうした状況下の2020年5月13日には20巻が発売され、初版は280万部を超え、累計6,000万部を超えます。

そして同月の5月18日に最終話を迎えます。連載期間は4年3か月でした。最終話を迎えることで、ブームの終息も取りざたされましたが、ここから更に部数を大幅に伸ばしていきます。

5月下旬に緊急事態宣言が解除されますが、6月に「鬼滅の刃」の劇場版の公開延期が発表されます。

この時期、あらゆる新作映画が公開延期となり、密集を避けるための映画館側も模索を続けていた時期です。

 新作映画が軒並み延期になることとなったため、6月26日から全国372館の劇場でジブリ作品4作品「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ゲド戦記」が公開されて話題になりました。

その後、2020年7月3日には累計8,000万部を超えます。

累計1億部突破と発行部数ランキング

10月2日には22巻が発売され、初版370万部、累計は最速で1億部を超えました。連載が終了している作品としては異常です。

週刊少年ジャンプ・コミックス累計発行部数が1億部を突破するのは、秋本治の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、鳥山明の「DRAGON BALL」、荒木飛呂彦の「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ、井上雄彦の「SLAM DUNK」、尾田栄一郎の「ONE PIECE」、岸本斉史の「NARUTO-ナルト-」、久保帯人の「BLEACH」に続いての快挙となりました。

劇場版公開時の漫画の歴代発行部数ランキングは次の通りでした。そうそうたる漫画に肩を並べました。事実上たった1年半で累計発行部数1億部を達成しました。

映画公開後

2020年10月16日(金)の劇場公開後も順調に数字を伸ばして行きました。

10月30日の「オリコン週間コミックランキング」で、5月11日付以来となる「1位~10位独占」し、「1位~10位独占」の最多記録を通算6週に自己更新しました。

また既刊全22巻が1位~22位を独占し、2月24日付、5月11日付で記録した「1位~19位独占」を上回り、史上初の「1位~22位独占」となりました。

また、発行部数はすでに1億冊を超えていますが、「コミックシリーズ別総売上」が、9,051.8万部となり、9月21日付の「史上2作目の総売上8,000万部突破」に続き、「史上2作目の総売上9,000万部突破」を記録しました。

2020年11月25日時点で、12月4日発売の最終23巻の初版発行部数が395万部になることが決定し、シリーズ累計発行部数が1億2,000万部(電子版含む)を突破することが確実になりました。

2021年1月28日、8作同時で累積売上部数500万部を突破したことが分かりました。第3巻が累積売上を501・8万部となり、第10~14、17、18巻の計8作が、累積売上部数500万部を突破しました。

第1、2、7~9巻も累積売上部数500万部を突破していましたので、第1巻~3巻、7巻~14巻、17巻~18巻の13作が500万部突破となりました。

累計発行部数上位コミックシリーズ

  • 1 4億7000万部 ワンピース ONE PIECE 1-97巻
  • 2 2億8000万部 ゴルゴ13 1-198巻
  • 3 2億6000万部 ドラゴンボール 1-42巻 (完)
  • 4 2億5000万部 ナルトNARUTO 1-72巻 (完)
  • 5 2億3000万部 名探偵コナン 1-98巻
  • 6 1億5650万部 こちら葛飾区亀有公園前派出所 1-200巻 (完)
  • 7 1億5000万部 鬼滅の刃 1-23巻 (完)
  • 8 1億3000万部 美味しんぼ 1-76巻 (完)
  • 9 1億2000万部 スラムダンクSLAMDUNK 1-31巻 (完)
  • 9 1億2000万部 BLEACH ブリーチ 1-74巻 (完)
  • 11 1億部 ドラえもん 0-45巻 (完)
  • 11 1億部 鉄腕アトム 1-21巻 (完)
  • 11 1億部 ジョジョの奇妙な冒険 1-128巻
  • 11 1億部 タッチ 1-14巻 (完)
  • 11 1億部 金田一少年の事件簿 1-34巻 (完)
  • 11 1億部 北斗の拳 1-15巻 (完)
  • 11 1億部 進撃の巨人 1-32巻

観客動員と興行収入

日本歴代興行収入ランキング(Top100)
※2021年2月21日時点※インフレ率補正前日本で公開された邦・洋画の興行収入上位ランキング劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年) 377億円 ※暫定(2021年2月21日時点)千と千尋の神隠し(2001年) 31...

劇場公開と1日の上映回数

2020年10月16日(金)に劇場公開初日を迎えました。ここで話題となったのが、劇場での上映回数でした。

公開初日の上映回数の合計は7,700回を超え、1日あたりの最多上映回数は42回でした。42回上映したのは、TOHOシネマズ新宿とTOHOシネマズららぽーと横浜、横浜ブルク13です。これに、40回でイオンシネマ港北ニュータウンが続きました。

これらの映画館では、その日の映画がほとんど鬼滅の刃だったということです。

42回:TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズららぽーと横浜、横浜ブルク13
40回:イオンシネマ港北ニュータウン
39回:TOHOシネマズ流山おおたかの森、新宿バルト9、TOHOシネマズモレラ岐阜
38回:小牧コロナシネマワールド、TOHOシネマズ伊丹
37回:イオンシネマ港北ニュータウン、T・ジョイ横浜、TOHOシネマズ甲府、T・ジョイ博多
36回:TOHOシネマズ西新井、TOHOシネマ名古屋ベイシティ、中川コロナシネマワールド
35回:広島バルト11、TOHOシネマズ熊本サクラマチ、TOHOシネマズはません、TOHOシネマズ大分わさだ

煉獄杏寿郎 日本一の男への軌跡

初日から73日間の最短記録で興行収入日本一を樹立しました。以下がその軌跡です。

初日3日間 平日・土日の動員数・興行収入の歴代1位

2020年10月16日(金)の初日は、初日の観客動員数91万507人、興行収入12億6,872万4,700円で、平日における日本国内で公開された映画の動員数・興行収入の歴代1位でした。

翌日10月17日(土)は、動員数127万234人、興行収入17億172万3,350円、18日(日)は動員数123万9,752人、興行収入16億5,266万9,400円となり、土日における日本国内で公開された映画の興行収入・動員数の歴代1位となりました。

初日を含めた3日間で46億円の興行収入も歴代1位を叩き出します。

また、16日〜18日の3日間の興行収入は同期間における世界最高で、日本以外全ての売上合計を上回りました。

当然ながら、公開第1週目は1位でした。

10日目で興行収入100億円の最短記録(煉獄さん100億円の男達成!)

その後も興行収入は伸びていきます。公開10日の26日の時点で107億5000万円を超えました。100億円突破の最短記録です。動員数は798万人を超えました。

それまで、100億円を最速で突破した最短記録は、宮崎駿監督の2001年の「千と千尋の神隠し」の25日でした。記録を19年ぶりに大幅に更新しました。

この時点で「トイ・ストーリー3」(2010年)を抜いて日本歴代興行収入の31位になりました。

この報道が出た頃には、熱心なファンによる煉獄さんを300億の男にしようという話題が出始めました。

300億円とは日本における興行収入の歴代1位「千と千尋の神隠し」の308億円を意識した数字です。しかも、日本における興行収入で300億円を超えているのは唯一「千と千尋の神隠し」だけです。

公開第2週目も引き続き1位で、2週連続1位となりました。

24日目で興行収入200億円の最短記録(煉獄さん200億円の男達成!!)
  • 公開16日目の10月31日に動員数は1,000万人を突破しました。
  • 公開17日目の11月1日に興収157億9,900万円を超え、動員1,189万人を超えました。日本国内の歴代興収ランキングでも、興収156億円の「アバター」を抜き10位に浮上しました。9位は173億円の「ハリー・ポッターと秘密の部屋」です。公開第3週目も1位で3週連続1位です。
  • 公開24日目の11月8日に、観客動員数1,537万人を突破、興行収入204億8361万円を突破しました。日本国内の歴代興収ランキングでも、約203億円の「ハリー・ポッターと賢者の石」を超え5位に浮上しました。24日目での興収200億円突破は、「千と千尋の神隠し」が持っていた、最速記録の59日を19年ぶりに更新しました。公開第4週目も1位で4週連続1位です。
  • 公開31日目の興行収入は233億5,000万円弱、動員数1,750万人強となりました。公開5週目も1位で5週連続1位でした。
59日目で興行収入300億円の最短記録(煉獄さん300億円の男達成!!!)
  • 公開6週目:39日目の11月23日に、観客動員1,939万人、興行収入259億に達し、「アナと雪の女王」(2014年)を抜いて日本の歴代興収ランキング3位に浮上しました。公開6週目も1位で6週連続1位です。
  • 公開7週目:45日目の11月30日に、約275億円、観客動員数は2,053万人を突破し、「タイタニック」(1997年)を抜いて日本の歴代興収ランキング2位に浮上しました。公開7週目も1位で7週連続1位です。
  • 公開8週目:52日目の12月6日に、約288億円、観客動員数は2,152万人になりました。公開8週目も1位で8週連続1位です。
  • 公開9週目:59日目の12月13日に興行収入が300億円を突破しました。観客動員2,254万人弱、興行収入302億9,000万円弱。興収300億円超えは「千と千尋の神隠し」以来、約18年ぶりの快挙で、国内史上最速で突破しました。公開9週目も1位で9週連続1位です。
  • 公開10週目:66日目の12月20日に興行収入が約311億円、観客動員数は2,317万となりました。公開10週目も1位で10週連続1位です。
73日目で興行収入日本一の最短記録(煉獄さん日本一の漢になる!!!!)
  • 公開11週目:73日目の12月27日で「千と千尋の神隠し」の316億8,000万円を19年ぶりに塗り替え、興行収入歴代1位の324億7,000万円を突破しました。公開11週目も1位で11週連続1位です。
  • 「千と千尋の神隠し」が300億を突破するまで8か月以上を要しましたが、わずか2か月半での快挙となりました。
  • 2020年12月31日の第71回NHK紅白歌合戦では、主題歌を歌うLiSAが「鬼滅の刃」紅白SPメドレーを披露し、煉獄演出が話題を呼びました。曲の合間に「胸を張って生きろ」「心を燃やせ」というセリフが流れ、まるで追悼するかのような演出に煉獄杏寿郎の国葬という趣を感じた方もいたようです。
  • 公開12週目:80日目の2021年1月3日に興行収入346億円、観客動員数は2,548万人を突破しました。公開12週目も1位で12週連続1位です。
2020年映画概況

2020年の国内興行収入は総額1432億円でした。過去最高だった2019年(2611億円)の約半分(54.9%)です。

全世界では、前年比72%減にあたる約115億ドルでした。その中、本作は世界の興行収入の第5位に入りました。

2020年の興行収入トップ10は次の通りです。

  1. 「八佰」(約4億6134万ドル)
  2. 「バッドボーイズ フォー・ライフ」(約4億2651万ドル)
  3. 「愛しの故郷」(約4億2238万ドル)
  4. 「TENET テネット」(約3億6293万ドル)
  5. 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(約3億1842万ドル)
  6. 「ソニック・ザ・ムービー」(約3億1358万ドル)
  7. ドクター・ドリトル」(約2億4525万ドル)
  8. 「姜子牙(原題)」(約2億4065万ドル)
  9. 「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」(約2億186万ドル)
  10. 「金剛川(原題)」(約1億6105万ドル)
2回目の緊急事態宣言後
  • 2021年1月7日に政府は「緊急事態宣言」の再発令を決定しました。東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏1都3県が対象で、期間は8日から2月7日まででした。感染者が7,563人を数え、初の7,000人越えを記録した日でした。
  • 成人の日を含む連休があけると政府は緊急事態宣言を順次拡大していきました。
  • 公開13週目:88日目の2021年1月11日には興行収入357億円、観客動員2,621万人を記録しました。公開13週目で週末動員は初めて2位となりました。
  • 公開14週目:94日目の2021年1月17日には興行収入361億円、観客動員2,644万人を突破しました。緊急事態宣言を受けて外出を控える方の影響が出る格好になりました。公開14週目は1位で13回目の1位です。
  • 公開15週目:101日目の2021年1月24日には興行収入365億円、観客動員2,667万人を記録しました。週末動員は1位となり、公開15週目で14回目の1位でした。伸びの鈍化は不要不急の外出自粛を受け、映画館全体の客足が鈍ったのを反映した格好となりました。
  • 公開16週目:108日目の2021年1月31日の興行収入は368億円、観客動員数は2,688万人を突破しました。公開16週目は2位でした。
  • 公開17週目:115日目の2021年2月7日の興行収入は371億円、観客動員は2,707万人を突破しました。公開17週目は2位でした。
  • 公開18週目:122日目の2021年2月14日の興行収入は374億円、観客動員数は2,727万人を突破しました。公開18週目は3位でした。
  • 同日14日にテレビアニメ第2期「鬼滅の刃 遊郭編」が年内に放送されることが発表されました。
  • 公開19週目:129日目の2021年2月21日の興行収入は377億円、観客動員は2,745万人を突破しました。

興行収入ランキング

  1. 日本歴代興行収入ランキング(Top100)

キャズムを超えて

COVID-19などの特殊要因があるなかで、もしくは、COVID-19があったため、異常な状況が生まれました。

特殊な状況であったのは確かですが、異例のヒットとなった説明を上手くした記事はありませんでした。

11月2日の下記の記事は、そうした説明へのヒントになるかも知れません。

メディアミックスが優れていたなどで語られることが多かったですが、キャズムから捉えるという考えは、記録するに値すると思います。

『無限列車編』で異例な点は大きくふたつある。

ひとつは本作が「途中から始まって途中で終わる」映画という点だ。当然のことだが、映画のセールスにおいて、その作品だけで完結していないということはネガティブ要因である。特に今回は炭治郎がなぜ鬼殺隊にいるのかというそもそもの部分がなく、そういう“見通しの悪さ”は、一見さんのハードルを高くする。もちろんこれが「コアなファン向けの作品」であれば問題ない。設定を理解している人だけが観に来るからだ。もし、いわゆる一般層までリーチしようと思ったら、劇場版『名探偵コナン』のようにアバンタイトルの部分で基本設定を説明するなどのフォローが必要となる。

今回の『無限列車編』にそういうフォローはない。その点で、作りとしては「コアなファン向けの作品」になっている。おそらくそのつもりで制作していたのであろう。にもかかわらず幅広い観客が劇場を訪れた。そこがまず「異例」なのである。

https://qjweb.jp/journal/43331/

そして、更に次のように続きます。

このようなキャズムの超え方をしている予兆を見逃さず、400館という「コアなファン向け作品」ではあり得ないような、大規模な映画館での公開に踏み切ったことで、「途中から始まる映画」がヒットしたのではないだろうか。

広く指摘されているとおり、『鬼滅の刃』のテレビシリーズはさまざまな配信サービスで観ることができる。そのためテレビシリーズを観て、その延長線上で劇場版を観に来た人が多かったということが考えられる。

また品薄とはいえ単行本もまとめ買いもしやすい分量で、こちらもアクセスのための心理的ハードルは低かっただろう。この配信サービスと単行本の果たした役割を、『鬼滅の刃』が広がっていくメカニズムのなかでもう少し具体的に想像してみたい。

https://qjweb.jp/journal/43331/

キャズム(Chasm)とは「大きな溝」を意味するマーケティング用語です。ジェフリー・ムーア(Geoffrey Moore)の1998年の著書「キャズム」(Crossing the Chasm)で一般に広まりました。

キャズム理論では、製品の対象市場の構成者を1.イノベーター(革新者)、2.アーリーアダプター(初期採用者)、3.アーリーマジョリティ(前期追随者)、4.レイトマジョリティ(後期追随者)、5.ラガード(遅滞者)の5つに分類します。

多くの製品は1.イノベーター、2.アーリーアダプターにしか受け入れられず、市場を去ります。

2.アーリーアダプターと3.アーリーマジョリティとの間に「大きな溝」=「キャズム」があり、これを超えると大幅なヒットとなります。そのため、キャズムを超えることが重要とされます。

1.イノベーターと2.アーリーアダプターの合計は16%程度とされます。製品を使用する人が6〜7人に1人(約16%)に達すると、非使用者は「皆が使っている」という印象を持つようになり、この数値を超えると爆発的な成長をする例が多いとされます。

鬼滅の刃においても、キャズムの考え方が当てはまるように思います。市場の構成者の定義が難しいですが、どういう層が構成者だったのかを探れば、この異常とも言えるヒットの理解に役立つかもしれません。

鬼滅の刃がどの時点でキャズムを超えたと考えるのかも議論の余地はありますが、映画公開前にはキャズムを超えていたのは間違いありません。

海外メディアによる煉獄杏寿郎の完璧な分析

メキシコメディア「ラ・ベルダード」による「鬼滅の刃。キョウジュロウ・レンゴクについて、あなたが知っておくべき5つの好奇心」と銘打った分析は完璧です。

1つ目は「生まれながらの先生」であること。寸評では恋柱の甘露寺蜜璃をかつて継子として指導していた経緯を紹介。そして、「映画版でもわずかな間だったが、炭治郎、善逸、伊之助の師匠として熱心だった。本当の兄貴分であることもボーナスポイントだ」と人間力を高く評価している。

2つ目は「人の名前を覚えないこと」。劇中、煉獄は炭治郎と伊之助の名前を間違えて呼んでいたが、「このデータは特にかわいらしい。なぜなら、弟子の名前をほほ笑みとともに呼んでいる姿を我々は目にしているからだ」と、寸評では折見せるおちゃめさに注目している。

3つ目は「炎柱の後継者であること」。長い間、煉獄家は炎柱の大役を担ってきた背景にも注目している。

4つ目は「鬼殺隊の完璧な模範であること」だった。「煉獄は鬼殺隊の意味することを体現している。信じられない強さと技術を示し、周囲が成長する刺激を与える。罪なき者を守り抜く不屈の覚悟の持ち主で、周囲が心を開くような勇気付ける性格の持ち主だ」と人間性を絶賛している。

最後は「柱全員がリスペクトしていること」と指摘し、クセの強い同僚からも尊敬される人格の持ち主と称賛している。

https://encount.press/archives/104452/

興行収入を巡るよもやま話

本作が歴代1位を獲得する頃に出た記事が、あまりにも的を外れているのでかえって興味をひきました。

大泉洋も批判?“真っ向勝負”ではなかった『鬼滅』VS『千と千尋』の興収バトル | リアルライブ
 12月19日~20日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が土日2日間で動員28万2000人、興収3億90...

「鬼滅の刃」では特典グッズを配っているので、真っ向勝負では無い、という主張なのですが、そもそも真っ向勝負をする意味がどこにあるのでしょうか?

特典グッズを用意して集客につなげようとするのは、当たり前の企業努力です。CMを流すのと同じで、話題づくりをし、更なる集客につなげようというだけのことです。

そもそも、それ程の集客が見込めないのなら特典グッズは用意しません。経費の無駄遣いだからです。

むしろ特典グッズを配布するという決断をしたことの方が凄いです。客足が鈍った時点で大量の在庫を抱え込むからです。客足が伸び続ける保証はどこにも無い中、立て続けに特典グッズを配布するという戦略に賭けたのは勇気があります。

今回「鬼滅の刃」で展開した戦略は、おそらく今後の映画マーケティングで頻繁に見られるようになるでしょうが、今回のような大成功に結びつくことは無いでしょう。

映画同士の「勝負」を記事にするなら、「鬼滅の刃」と「千と千尋の神隠し」のマーケティング手法などを比較するなど、プロの記者らしく、もう少し真面目に記事を書いた方がいいと思った内容でした。

あまりにも的が外れていて、失笑ものの記事だったので、備忘録として取り上げました。

記事に登場する映画業界関係者さんに対しては、そんな感覚で仕事していたら、会社を潰します潰れよと思わずにいられませんでした。記者さんに対しても同様ですが…こういう記事を配信する会社は長く無いかもしれませんね…

そもそも、映画業界関係者さんというのが、どういう方なのか…。まさかとは思いますが、映画館のアルバイトだったりはしませんよね。

海外での反応

海外14の言語に翻訳され、33の国と地域で出版されているそうですので、海外でも人気が出れば、さらに部数を伸ばしそうです。

台湾

台湾でも過密ダイヤ

2020年10月30日に台湾でも映画公開されましたが、日本を上回る過密ダイヤの映画館が話題になりました。

台北市の「台北信義威秀影城」では初日30日が43本、翌31日は46本。桃園市の「桃園統領威秀影城」に至っては初日に57本、31日、1日も同様に57本となり、日本以上の過密ダイヤと話題になりました。

台湾のアニメ映画の史上最高興行収入

11月1日までの3日間で1億台湾元(約3億6600万円)を突破しました。

アニメ映画で公開3日での1億元超えは、2019年の「アナと雪の女王2」の公開4日や2016年の「君の名は。」の公開10日を上回るハイペースとなりました。

そして、公開から10日で2億7500万台湾元(約9億8300万円)を突破し、台湾で公開された日本のアニメ映画の史上最高興行収入を記録しました。

それまでのトップは「君の名は。」(2016年)の2億5000万元(約9億800万円)余りでした。

11月16日の発表で、3億6,000万台湾ドル(約13億円)の興行収入を記録し、「アナと雪の女王2」で約3億4,300万台湾ドルを抜いて、アニメーション映画として歴代1位となりました。

12月7日の発表で5億台湾ドル(18億円)の興行収入となりました。アニメ映画として「史上初」です。同時に興行収入史上20位にランクインしました。

年を超えた2021年1月6日、公開69 日目で6億台湾元(約22億円)を突破しました。

台湾の歴代興行収入1位は「アバター」(2009年)の11億元(約40億4000万円)です。

韓国

韓国では2021年1月27日に封切られました。公開初日の観客数は約6万6000人で、同日の観客動員数全体の41.7%を占め、1位でのスタートとなりました。

映画情報(題名・監督・俳優など)

監督 / 外崎春雄
アニメーション制作 / ufotable
原作 / 吾峠呼世晴
脚本制作 / ufotable
キャラクターデザイン / 松島晃
総作画監督 / 松島晃
サブキャラクターデザイン / 佐藤美幸,梶山庸子,菊池美花
3D監督 / 西脇一樹
プロップデザイン / 小山将治
色彩設計 / 大前祐子
撮影監督 / 寺尾優一
編集 / 神野学
音楽 / 梶浦由記,椎名豪
コンセプトアート / 衛藤功二,矢中勝,樺澤侑里

声の出演
竈門炭治郎 / 花江夏樹
竈門禰豆子 / 鬼頭明里
我妻善逸 / 下野紘
嘴平伊之助 / 松岡禎丞
煉獄杏寿郎 / 日野聡
魘夢(下弦の壱) / 平川大輔
猗窩座 / 石田彰
煉󠄁獄槇寿郎 / 小山力也
煉󠄁獄瑠火 / 豊口めぐみ
煉󠄁獄千寿郎 / 榎木淳弥

【次は】吉原遊廓編

タイトルとURLをコピーしました