Chris Coco / Next Waveの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(おススメアルバム)

Chill Out と Lounge
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

chriscoconextwave1
Chris Coco
2002
Album Title:
“Next Wave”
Label : Avex

1曲目はエリック・サティの名曲、ジムノペディNo1をリミックスしたもの。ジムノペディNo1のリミックスは数多くあるが、これは悪くない方。

全体的に音が硬い感じがある。Chris Cocoの音の好みだろうが、キチッとした感じの曲で揃っている感じ。この硬さは、ある意味テクノに通ずる硬さかも知れない。キックの丸みが少ない感じで、スネアやハットが強いせいかもしれない。

4曲目は好みの音。冬を感じさせるような音で、曲中にポエトリー・リーディングが入っているのがまたよい。5曲目、10曲目もよし♪12曲目はヴェルヴェット・アンダーグラウンドの名曲をカバー。

13曲目はIbizarreとの共作。これは、アルバムの中で異色の音になっている。Ibizarre独特のシンセが鳴るので、すぐにIbizarreの曲と分かってしまうからである。REAL IBIZA 4、Chris Coco DJ Presents”Beach Grooves“に収録。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

スポンサーリンク

曲目

1 Falling (G1)
2 All Of My Beautiful Friends
3 Hazy Lazy
4 Only Love
5 Lost Angels
6 Before You Broke My Heart
7 Gemini (G3)
8 Dreaming
9 Revolution
10 My Sunset
11 1975 E Sunrise Blvd
12 Sunday Morning
13 Back To Nature (Ambient)
14 Drifting

アルバムの評価

★★★★★★★★☆☆
【評価の内訳】4.4
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.4
Aランク:-
Bランク:1曲目、4曲目、5曲目、10曲目、12曲目、13曲目

アーティスト紹介

アルバム

チル・アウトの重鎮たち

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました