Chris Coco / Beach Groovesの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)(超おススメアルバム)

Chill Out と Lounge
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

本来イビサのDJであるChris Coco(クリス・ココ)のDJミックスがIRMAからでた。

通常はミックスは買わないのだが、Chris CocoがDJをやっているので、買ってみた。

IRMAのアーティストを主体にミックスしているのだが、これがまた良い♪イビサ系のChill Out(チル・アウト)とイタリア系のChill Out(チル・アウト)はパスタのように良く絡む。

出だしの1曲目から”やられた”という感じ。最後の14曲目は曲のつなぎ方が格好いい。ガラッ!!!と音を替えて、最後まで持って行く。さすがのDJプレイ。

LTJ X-Perience – Moon Beat

今まで聞いたChill Out(チル・アウト)系のDJミックスの中では最も良い一枚。

6曲目:A Day In Riminiにも収録

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

スポンサーリンク

曲目

ChrisCocoDJmix
Chris Coco DJ Presents
“Beach Grooves”
1999
label : IRMA

Artist / Title
1 LTJ X-Perience / Moon Beat
2 Ohm Guru / Montedivenere
3 DJ Rodriguez / Meet My Sensei
4 A Man Called Adam / Easter Song
5 Coco Steel & Lovebomb / Clear Skies (Beach Groove mix)
6 LTJ X-Perience / Electric Shades
7 Tito Valdez / Baila (The Big Nowhere)
8 Valvola / One Love (Le Blues Ermetique) Valvola mix
9 Chris Coco & Lenny From Ibiza / Back To Nature
10 Black Mighty Wax / Blue Mambo
11 Zeb / Bedouin Afterhour
12 Skin 4 / Asia Experience
13 Jestofunk / Reflexion
14 Science Force / Statik Flowers

アルバムの評価

★★★★★★★★★☆
【評価の内訳】4.5
【構成・バランス】A=2
【飽きのこなさ】A=2
【曲の好み】Av.0.5
Aランク:1曲目、14曲目
Bランク:2曲目、4曲目、6曲目、9曲目

アーティスト紹介

Chris Coco(クリス・ココ):チルアウトDJの重鎮の一人
プロフィールChris Coco(クリス・ココ)はDJ、プロデューサー、ブロードキャスター、批評家である。チルアウトのアーティストの中で、Jose PadillaとLenny Ibizarreに並んで最重要人物の一...

アルバム

チル・アウトの重鎮たち

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました