Chillout Classicsの鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

コンピレーション・アルバム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

“Chillout”がついていれば何でもいいというわけではないことを見事に教えてくれたアルバム。

アルバムのタイトルのように、チルアウトの名曲が収録されているわけではない。また、古い曲を収録しているわけでもない。収録されているのはリリース当時に近い曲ばかりである。

Disc1がChillout Classics、Disc2がAmbient Classicsとなっている。

Disc1

1曲目:アコースティックミックスとなっているが、典型的な壮大系チルアウト。クリアなシンセが広い空間を演出してくれる。

3曲目:ホーンが印象的な出だし。アフリカンな感じ。Afterlifeがミックスを担当している。

4曲目:若干ノイジーな出だしだが、女性ボーカルが入り曲の印象が変る。

6曲目:乾いた感じの曲で、ラウンジにもそのまま使えそう。

7曲目:ATB独特のねじれたシンセの音が印象的。

8曲目:ピアノの寂しげな演奏に、ノイジーな音をかぶせている。

Disc2

1曲目:徐々に徐々に盛り上がっていく感じ。だけど、アンビエントとはちと違うな。キックを入れたらすぐにでもトランスになる。

3曲目:サティのジムノペディNo1にボーカルをのっけている。

4曲目:トランス…か?アンビエントじゃねぇな。

6曲目:こいつもかぁ。どうも、アンビエントとはいえない曲が多いなぁ。

10曲目:きれいめ系統のブレイクビーツ。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

スポンサーリンク

曲目

ChilloutClassics

“Chillout Classics”
2002
Label : Decadance Recordings
Compiled by –

Chillout Classics

DISC1
artist / title
1 Orion / Eternity (Acoustic Mix)
2 Static Revenger / Happy People (Christian J Rhodes Island Remix)
3 Afro Medusa / Pasilda (Afterlife Mix)
4 Kristine Blond / Love Shy (Sandgate Mix)
5 Sandstorm / The Return Of Nothing (Original Mix)
6 Contract Chillers / Style Smooth
7 ATB / 9PM (Till I Come) (Afterlife Mix)
8 The B-15 Project feat. Shola Ama & Ms. Dynamite / Feels So Good (Sandgate Mix)
9 Beat Knowledge / Any Contest
10 Base Number / Touch Tone

DISC2
artist / title
1 Sky Gazer / Arizona
2 III Smith / Lime Wave
3 Aora / Out Of The Rain (Ambient Mix)
4 Science Dept. feat. Erire / Breathe
5 Hookah / Sunrise Kos
6 Mobius Strip / Natural
7 Freefall / Skydive (I Feel Wonderful) (Ambient Mix)
8 John Johnson / Impact
9 JSJ / Deep Love 9
10 Carl Vega / Blue Sun

アルバムの評価

★★★★★☆☆☆☆☆
【評価の内訳】2.8
【構成・バランス】B=1.5
【飽きのこなさ】C=1
【曲の好み】Av.0.3
Aランク:
 Disc1:-
 Disc2:-
Bランク:
 Disc1:1曲目、3曲目、4曲目、6曲目
 Disc2:1曲目、3曲目、10曲目

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました