Chill Out Lounge : 音楽

Worldbeat

Amethystium / Odonataの紹介と感想

2枚目のアルバム。いろんな要素を取り入れている。ニューエイジでもあり、ワールドビートでもあり、グレゴリックでもあったりする。ごった煮の感じで、まだ明確にAmethystiumの色というのが出ていない感じ。
Chill Out Lounge : 音楽

Reactが復活していた

チルアウトの世界ではCafe del Marと並んで双璧だったReal Ibizaシリーズを手掛けていたレーベルだったが、レーベルの倒産に伴ってシリーズは7で終了していた。だが、復活したことにより、長い間中断していたシリーズが再開した。
おススメ

Buddha Bar シリーズのリスト・一覧

パリに始まったBuddha Bar(ブッダ・バー)。いまや、世界中に広がっている。シリーズが複雑でわかりにくいためリスト化しました。
Worldbeat

OceanLab / Sirens of the Seaの紹介と感想(超々おススメアルバム)

このアルバム トランス寄りの曲とチルアウト、エスノ系統の曲とが混在している。 1曲目Just Listenはキックはないのだが、チルとは言い難いなぁ…。 2曲目Sirens of the Seaがアルバムタイトルの曲。このアル...
おススメ

Café del Marとシリーズのリスト・一覧

世界でもっとも有名なカフェ・Café del Mar(カフェ・デル・マール) Café del Mar(カフェ・デル・マール or カフェ・デル・マー)はスペインのイビサ島サン・アントニオ・アバド(Sant Antoni de Por...
Chill Out と Lounge

Chicane / Giantsの紹介と感想(超おススメアルバム)

バランスの良いアルバムである。アルバムからは"Middledistancerunner"がシングルカットされた。以前にシングルカットされていて収録されたのが、"Poppiholla""Hiding All the Stars""Come Back"である。
Chill Out と Lounge

DJ Á & Prosis / Essential Lifeの紹介と感想(超おススメアルバム)

このアルバム ハウス・アルバムだが、チルアウト、ラウンジに向いたアルバム。 全体的には地味な印象だが、聞き込むと段々といい味になってくる。 他の曲の間に入れても邪魔をしない曲が多く、そういう点でもチルアウト、ラウンジに向いてい...
NO IMAGE Chill Out Lounge : 音楽

定額音楽配信を使って1年が過ぎた

Apple Musicを使い始めて1年が過ぎた。 何が変わったか。 顕著なのは、一切CDを買わなくなったし、そもそもCDを聞くことが無くなったことである。 CDが不要な存在となった。 そのため、所有するほとんどのCD...
Chill Out と Lounge

Buddha Bar 17の紹介と感想

安定感のある構成。最近はトライバルな音と西欧風との割合が、トライバル寄りになってきているような気がする。以前に増してエスニックテイストが増している。最後の曲がすばらしい!!
Chill Out と Lounge

Jose Padilla / Kata Rocksの紹介と感想(おススメアルバム)

久々の感のあるJose Padillaによるコンピ。アルバムのKata Rocks(カタ・ロックス)はタイのプーケットにあるリゾート。Jose PadillaやCantoma、Chris Cocoなどチルアウトの大御所の音が収録されている