Chill Out Lounge : 音楽一覧

Bliss(ブリス):デンマークを拠点にする多国籍チルアウト・バンド

デンマーク出身のバンドで、バンドのメンバーはデンマーク、スウェーデン、ギニア・ビサウ出身の国際的なチルアウト・バンド。メンバーはDJでプロデューサーのSteffen Aaskoven、クラシックの勉強を積んだMarc-George Andersen、ボーカルとしてAlexandra HamnedeとTchandoのカルテット。

記事を読む

Lamb(ラム):マンチェスター出身のブリストル系トリップ・ホップ・バンド

プロフィール Lambはマンチェスター出身のプロデューサーAndy Barlow(the Hipoptimistとしても知られ...

記事を読む

NO IMAGE

美しき曲たち ワールドでファンタジックな音色

ここで取り上げるアーティストたちのジャンルは何かというと、適切なのがないというのが実情ではないかと思う。 大雑把にはニューエイジ、ワールド、イージーリスニングで括られる。しかし、なんか違うような気がする。

記事を読む

Lenny Ibizarre(レニー・イビザール):バレアリック・チルアウトの大物DJ・プロデューサー

Lenny Ibizarre(レニー・イビザール)は1972年生まれで、デンマークのコペンハーゲン出身。本名はLennart Krarup。1990年にイビサに旅行し、その魅力に取りつかれた。1997年にリリースしたアンビエント・コレクション・シリーズで注目を浴びた。同じ年には12のアルバムのプロデュースもしている。

記事を読む

Cafe del Mar Chillwave 2の紹介と感想(おススメアルバム)

コンパイルと、最後のミックス3曲はGelkaによる。Cafe del Mar Musicのアーティストらしい選曲。収録曲がとても多いのもうれしいアルバム。

記事を読む

José Padilla(ホセ・パディーヤ):Chill out(チルアウト)を広めたCafe Del Marの伝説的DJ

言わずと知れた、Chill Out(チル・アウト)の神様で伝説的DJ。ホセ・パディーヤ(またはホセ・パディージャ)と読む。1955年スペインのバルセロナ生まれ。若い頃からDJとしてバルセロナで活躍をしていたが、都会の喧騒から離れるため、20才頃にイビサに渡る。

記事を読む

Cafe del Mar 22の紹介と感想(超おススメアルバム)

カフェ・デル・マーの第22弾。安定性は相変わらず抜群のコンピレーション。

記事を読む

Ganga / I Dream About Treesの紹介と感想

前半部分の1曲目~5曲までにチルアウトのクラシック名曲が収録されている。多くのコンピに収録されており、代表的なのでも次の通り。

記事を読む

Blank & Jones / Relax – The Best of a Decade (2003-2013)の紹介と感想(超々おススメアルバム)

チルアウト、ラウンジ系のマストアルバムの一つ。Blank & JonesのRelaxシリーズの1~7を中心につくられたベストアルバム。なお、Relaxシリーズはこの後も引き続きリリースされている。

記事を読む

Amethystium / Odonataの紹介と感想

2枚目のアルバム。いろんな要素を取り入れている。ニューエイジでもあり、ワールドビートでもあり、グレゴリックでもあったりする。ごった煮の感じで、まだ明確にAmethystiumの色というのが出ていない感じ。

記事を読む