Chill Out Lounge : 音楽

アーティスト紹介

Massive Attack(マッシヴ・アタック):トリップ・ホップ、ブリストル・サウンドの雄

プロフィール Bristol(ブリストル)での、Hip Hop DJ集団・WILD BUNCHがDaddy Gらによって活動開始。ここに、Tricky(トリッキー)も参加していた。そこにグラフティ・アーティストのRobert ...
Soundtrack(映画音楽)

駆込み女と駆出し男(サントラ)の紹介と感想

映画「駆け込女と駈出し男」のサントラ。音楽は富貴晴美。メインテーマの「駆込み女と駆出し男 -メインテーマ-」では胡弓を使っており、印象的な音色になっている。胡弓は和楽器であるが、音色は中国の二胡に似ている。そのため、東洋的な音色となる。
アーティスト紹介

Art of Noise(アート・オブ・ノイズ):サンプリング・ミュージックの先駆者

プロフィール Art Of Noise(アート・オブ・ノイズ)は奇才トレヴァー・ホーンのレーベルから1983年デビュー。 当初、メンバーの正体を明かさなかったので、トレヴァー・ホーンのソロプロジェクトと目されることもあった。...
アーティスト別

4曲(Alesso & Tina Arena & Carly Rae Jepsen & Carpark North)

長いこと、スマホに入れっぱなしで聞いていた4曲。そろそろ曲の入れ替えを考え、それを機に、備忘録的に掲載。 Alesso / I Wanna Know (feat.Nico & Vinz) 最初の曲はEDM貴公子Aless...
アーティスト紹介

Chris Coco(クリス・ココ):チルアウトDJの重鎮の一人

プロフィール Chris Coco(クリス・ココ)はDJ、プロデューサー、ブロードキャスター、批評家である。 チルアウトのアーティストの中で、Jose PadillaとIbizarreに並んで最重要人物の一人。 イギリ...
アーティスト紹介

Ravin(ラヴィン):チルアウト/ラウンジ界の巨匠でBuddha Bar(ブッダ・バー)のレジデントDJ

プロフィール Ravin(ラヴィン)は1966年、インド洋に浮かぶモーリシャス島に生まれる。 フランスに移り住み、DJとして有名なパリのクラブ「THE REX」で活動する。 「LE BAY」のLaurent MEU...
アーティスト紹介

Phil Mison(フィル・ミソン):Cantoma(カントマ)名義で知られるチルアウト界の重鎮

プロフィール Phil Mison(フィル・ミソン)はイギリス出身。UKバレアリック・シーンを牽引し続ける第一世代。 1991年にロンドンの名クラブ、Milk BarでDJとしてスタート。 1992年の11月頃にJos...
アーティスト紹介

Stephane Pompougnac(ステファン・ポンポニャック):ラウンジ界の大物DJでHôtel CostesシリーズのDJ

プロフィール Stephane Pompougnac(ステファン・ポンポニャック)は1968年、フランス出身。 最初の仕事は、パリのレ・アール地区にあるHôtel Costesの中庭のカフェのウェイター。 1986...
Chill Out と Lounge

Cafe del Mar Dreams 9の紹介と感想(おススメアルバム)

Cafe del Marの中のDreamsシリーズ第9弾。このDreamsシリーズのコンセプトが少しわからなくなってきている…。どちらかというとエピックな抒情的で、壮大な感じというイメージでいたが、いつの間にアコースティックな感じになったんだろうか。とにかく地味だ。
Chill Out と Lounge

Cafe del Mar Ibiza Classics 3の紹介と感想(おススメアルバム)

Cafe del Mar Ibiza Classics 3はタイトルの通り、イビサで流れていたチルアウトを選曲している。クラシックと呼ぶのにふさわしい曲が多い。懐かしい曲が多い。