New Age, Easy Listening

New Age, Easy Listening

Anael / Once Upon a Dreamの紹介と感想

アナエルの音楽は、ヨーロッパの同系統のニューエイジのミュージシャンというのものというよりは、やはりアメリカのニューエイジ系の音である。
New Age, Easy Listening

Gandalf / Sacred Riverの紹介と感想

このアルバム ニューエイジらしいニューエイジのアルバム。 時がゆったりと流れる。 1曲目Morning at the River Benchは川のせらぎと鳥のさえずりから始まる。夜明けという感じ。まさに曲のタイトル通り。 ...
New Age, Easy Listening

Kevin Wood / Sacredの紹介と感想

このアルバム グレゴリオ聖歌とネイティブアメリカンのチャントが組み合わさったアルバム。 異なるボーカルの祈りを1枚にまとまっている。 Scred SpiritとGregorianを文字通り足して割った、もしくは、くっつけた感じであ...
New Age, Easy Listening

image d’amourの紹介と感想

このアルバム イマージュ・シリーズ。 別の名を付けるより、そのままナンバリングでシリーズの中に入れた方が良かったと思う。だって、かわんないじゃん。 3曲目JAZZTRONIK featuring ヤドランカ / ムーンリヴ...
New Age, Easy Listening

image 4の紹介と感想

このアルバム シリーズ第4弾。これまた当然ながらCMやテレビで使われた曲がほとんど。 映画からのセレクトも増えてきているかな。 それにしても、なんとなく今一つなのは、すでにネタ切れをおこしはじめているのだろうか? 1...
New Age, Easy Listening

image 3の紹介と感想

このアルバム シリーズ第3弾。当然ながらCMやテレビで使われた曲というのが多い。 少々変わり種といえば、1曲目のFIFA WORLD CUPの公式アンセムくらいであろうか。 1曲目ヴァンゲリス / アンセムは2002FIF...
New Age, Easy Listening

image 2の紹介と感想

このアルバム シリーズ第2弾。ほとんどがCMやテレビで使用された曲。 聞いた事のある曲が多いのではないだろうか? 2曲目郭英男 / NS2000はテレビ朝日系「ニュースステーション」メイン・テーマ・カバー曲。エニグマの「リター...
New Age, Easy Listening

feel 4 the most relaxingの紹介と感想

このアルバム シリーズ第4弾。CMやテレビで使われている曲の割合が減っている。そうなると、このコンピレーションはどこへ向かっていくのだろうか? クラシック系統が多く、完全に方向を見失っているようにしか感じない。クラシックなら、ク...
New Age, Easy Listening

feel 3 the most relaxingの紹介と感想

このアルバム シリーズ第3弾。 こうしてみると、CMやテレビ番組などではこうした音楽というのが多く使われているのがよくわかる。BGMとして最適なのだろう。 音が主張することなく、映像をもり立ててくれる。映像も音の力を借りて...
New Age, Easy Listening

Mike Oldfield / Tubular Bellsの紹介と感想

映画「エクソシスト」のテーマ曲といえばわかるのではないだろうか。映画を見た事がなくても、最初のフレーズをどこかで聴いた事はあるはず