コンピレーション・アルバム

コンピレーション・アルバム

Starflyerの紹介と感想

このアルバム 幾度となく煮え湯を飲まされてきたレーベルからのリリースという事もあり、戦々恐々。 「黒」で統一された、日本唯一のデザインエアライン、スターフライヤー。快適なフライトの旅を「ホテル・コスト」で知られるステファン・ポン...
New Age, Easy Listening

image 3の紹介と感想

このアルバム シリーズ第3弾。当然ながらCMやテレビで使われた曲というのが多い。 少々変わり種といえば、1曲目のFIFA WORLD CUPの公式アンセムくらいであろうか。 1曲目ヴァンゲリス / アンセムは2002FIF...
コンピレーション・アルバム

cafe lounge Royal ICED LEMON TEAの紹介と感想

このアルバム 音源が多岐にわたることによって、ちゃんとしたコンピレーションになっている。コンピレーションとは本来、こうしたものである。 メジャー・レーベルはともかくとして、ここに収録されているほとんどのレーベルというのは、そのレ...
New Age, Easy Listening

image 2の紹介と感想

このアルバム シリーズ第2弾。ほとんどがCMやテレビで使用された曲。 聞いた事のある曲が多いのではないだろうか? 2曲目郭英男 / NS2000はテレビ朝日系「ニュースステーション」メイン・テーマ・カバー曲。エニグマの「リター...
コンピレーション・アルバム

cafe lounge ROSE HIP TEAの紹介と感想

このアルバム 「皆様、本日はようこそジャパン・エアライン6371便、東京-リオデジャネイロにご搭乗頂きましてありがとうございます...」という日本語の搭乗アナウンスではじまるコンピ。旅行に出かける気分を演出してくれる。 とはいい...
New Age, Easy Listening

feel 4 the most relaxingの紹介と感想

このアルバム シリーズ第4弾。CMやテレビで使われている曲の割合が減っている。そうなると、このコンピレーションはどこへ向かっていくのだろうか? クラシック系統が多く、完全に方向を見失っているようにしか感じない。クラシックなら、ク...
コンピレーション・アルバム

cafe lounge HOT CIOCCOLATAの紹介と感想

このアルバム ボサというか、ブラジリアンをテーマにしているが、考えてみればこのシリーズはイタリアのレーベルからの音源が多い。 イタリアのレーベルでブラジリアンをやっているのは多いので、個人的にはなんの不自然さも感じていなかったが...
New Age, Easy Listening

feel 3 the most relaxingの紹介と感想

このアルバム シリーズ第3弾。 こうしてみると、CMやテレビ番組などではこうした音楽というのが多く使われているのがよくわかる。BGMとして最適なのだろう。 音が主張することなく、映像をもり立ててくれる。映像も音の力を借りて...
コンピレーション・アルバム

cafe lounge X’MAS EDITIONの紹介と感想

このアルバム 題名のとおりクリスマス・バージョン。とはいっても、全てがブラジリアンにアレンジしなおされているので、DJがこのコンピに収録されている曲を1曲だけ使ったとしても、一瞬「ん?」と思われることはあるかもしれないが、気がつかれる...
New Age, Easy Listening

feel 2 the most relaxingの紹介と感想

このアルバム シリーズ第2弾。ほとんどがテレビで使われた曲。そうした曲のうち、ニュー・エイジ系統を集めている。個人的にはアルバムとしての魅力は感じない。 だが、やはりこうした音への入門としてはいいのではないだろうかと思っている。...