アーティスト紹介

アーティスト紹介

Blank & Jones(ブランク・アンド・ジョーンズ):チルアウトからトランスまで幅広いジャンルをまたぐドイツ出身のデュオ

Blank & Jonesはドイツ出身のデュオ。メンバーはJan Pieter BlankとRené Runge。Café del Marシリーズにも楽曲を提供し、自らチルアウト・アルバムも作成している。チルアウトはRelaxシリーズとしてリリースされ、シリーズは10枚を超える。
アーティスト紹介

Moby(モービー):ジャンルレスで活躍する世界的アーティスト

メルビルと名づけられたことから、生後間もなくモービーのあだ名が付いた。「Moby」は、彼の遠い親戚にあたるアメリカ作家ハーマン・メルヴィルの「白鯨」 (Moby-Dick) による。
アーティスト紹介

Steve Miller(スティーブ・ミラー):AfterlifeやLuxで知られるチルアウトDJでプロデューサー

プロフィール Steve Miller(スティーブ・ミラー)はAfterlife名義でも知られる。他の名義としてはLuxがある。LuxはJames Brightとのプロジェクト。 Steve Miller(スティーブ・ミラー
スポンサーリンク
アーティスト紹介

Delerium(デレリアム):中世的なダークでディープな神秘的ビートサウンド

プロフィール Delerium(デレリアム)はBill Leeb(ビル リーブ)とRhys Fulber(ライス ファルバー)のユニット。以前に在籍していたメンバーとして、 Michael Balch、Chris Peters
アーティスト紹介

Massive Attack(マッシヴ・アタック):トリップ・ホップ、ブリストル・サウンドの雄

プロフィール Bristol(ブリストル)での、Hip Hop DJ集団・WILD BUNCHがDaddy Gらによって活動開始。ここに、Tricky(トリッキー)も参加していた。そこにグラフティ・アーティストのRobert
アーティスト紹介

Art of Noise(アート・オブ・ノイズ):サンプリング・ミュージックの先駆者

プロフィール Art Of Noise(アート・オブ・ノイズ)は奇才トレヴァー・ホーンのレーベルから1983年デビュー。 当初、メンバーの正体を明かさなかったので、トレヴァー・ホーンのソロプロジェクトと目されることもあった。
アーティスト紹介

Chris Coco(クリス・ココ):チルアウトDJの重鎮の一人

プロフィール Chris Coco(クリス・ココ)はDJ、プロデューサー、ブロードキャスター、批評家である。 チルアウトのアーティストの中で、Jose PadillaとIbizarreに並んで最重要人物の一人。 イギリ
アーティスト紹介

Ravin(ラヴィン):チルアウト/ラウンジ界の巨匠でBuddha Bar(ブッダ・バー)のレジデントDJ

プロフィール Ravin(ラヴィン)は1966年、インド洋に浮かぶモーリシャス島に生まれる。 フランスに移り住み、DJとして有名なパリのクラブ「THE REX」で活動する。 「LE BAY」のLaurent MEU
アーティスト紹介

Phil Mison(フィル・ミソン):Cantoma(カントマ)名義で知られるチルアウト界の重鎮

プロフィール Phil Mison(フィル・ミソン)はイギリス出身。UKバレアリック・シーンを牽引し続ける第一世代。 1991年にロンドンの名クラブ、Milk BarでDJとしてスタート。 1992年の11月頃にJos
アーティスト紹介

Stephane Pompougnac(ステファン・ポンポニャック):ラウンジ界の大物DJでHôtel CostesシリーズのDJ

プロフィール Stephane Pompougnac(ステファン・ポンポニャック)は1968年、フランス出身。 最初の仕事は、パリのレ・アール地区にあるHôtel Costesの中庭のカフェのウェイター。 1986
スポンサーリンク