ビジネス本など色んな本

Thinkers50

Thinkers50 2015年 経営思想家ベスト50

2015年のThinkers50。2年に一度発表される経営思想家のランキング。ランキングは存命中の人物のみに与えられる。経営思想家のランキングであって、経営学者のランキングではない。
ビジネス本など色んな本

定額の読み放題サービスに思う

このページだけ欲しいんだよねぇ、というのが絶対にあるので、そのページだけを保存できるサービスが提供されれば、すぐに利用するつもりだ。
投資

[紹介]ETF(上場投資信託)なら、簡単安心なのにやっぱり儲かる!:櫻井英明(明日香出版社)[要約]

ETFは通常の投資信託と違って、株同様にリアルタイムでの売買が可能。指値注文や信用取引もできる。また、保有コストや売買コストが低い。そして手数料が安い・・・。
投資

[紹介]株は1年に2回だけ売買する人がいちばん儲かる:伊藤智洋(日本実業出版社)[要約]

“伊藤流”必勝のステップ 副題「チャート分析の第一人者が生み出した究極の投資法 」 お勧めする方法は、投資先を決めて、シナリオを想定し、徐々に投資額を増やして行くやり方。 投資先を決めることで、年間で動く幅、利益を自分...
ビジネス本など色んな本

[紹介]遅読家のための読書術-情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣:印南敦史(ダイヤモンド社)[要約]

本を読むのが遅い人のために 著者の印南敦史氏は読むのが遅いという。1ページを読むのに5分くらいかかってしまう。ただし、これは熟読の場合。 本書で説くのは、速読ではない。早く読むための方法論が書かれているわけではないので、...
ビジネス本など色んな本

[紹介]スマート・チェンジ:アート・マークマン(CCCメディアハウス)小林由香利 訳[要約]

習慣を変えていくことの難しさ スマート・チェンジ 悪い習慣を良い習慣に作り変える5つの戦略 習慣を変えていくこと。 その難しい作業を、5つの戦略をもとに実行していくやり方を教えてくれる。 第1章 行動改善の難...
投資

[紹介]日本株は、バブルではない:藤野英人(ダイヤモンド社)[要約]

「伊藤レポート」がどういう影響を与えるのかを丁寧に解説してくれる。日銀の政策云々よりも、この「伊藤レポート」のインパクトの方がいかにに大きいかというのが良くわかる。
ビジネス本など色んな本

これは面白そうだ|「300人の達人研究からわかった 上達の原則」(北村勝朗著、CCCメディアハウス)

本について 著者の北村勝朗教授は東北大学教授。 「才能」について15年以上研究してきている。 上達を目指すうえで、素質やセンス以上に重要な要素がある。 それは上達のコツを知って、それを身につけることである。 指導者や親、上...
ビジネス本など色んな本

[紹介]グーグル検索だけでお金持ちになる方法:午堂登紀雄(光文社)[要約]

概要 「貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略」シリーズの第3弾。 序で「ネットがすべてを可能にします」とうたっている。 2013年。15歳の少年がGoogleとWikipediaを駆使し、すい臓がんを早期発見する...
ビジネス本など色んな本

統計学を独学するための入門書を調べてみた

読み物的な入門書から、徐々に本格的なものへ。最初から学びたい人、改めて学びたい人、など、いろんなニーズに合わせて段階別に紹介しています。