鬼怒川 竹やぶ(きぬがわ たけやぶ)茨城県守谷市の蕎麦屋

この記事は約2分で読めます。

守谷市の鬼怒川沿いにある蕎麦屋。

店へは県道から車がすれ違えないような細い道を通らないとたどり着かない。

駐車場はあるが、土手にあるので、雨の日は泥だらけになりそうである。

テーブルが4つで16席。座敷は確認できなかったが16席あるようだ。

家族で行ったので、それぞれに注文した。せいろ、辛みおろしそば、納豆そば。

相当旨い。蕎麦と蕎麦湯は美味しい。

絶品かというとそこまでではないが、このクラスの蕎麦屋が都内にあったら行列必死である。

蕎麦好きなら一度は訪れたいお店だろうと思う。

だが、一度だけでいいと思う。もう行くことは無い。

理由は単純。時間がかかりすぎるためである。

着いてから食べるまで3時間近くかかった。

激混みかというと、着いたときに待っていたのは4組。

ようするに回転が悪すぎるのだ。

分量にも不満がある。値段と比して疑問符がつく。都内でもこの分量でこの値段はあまりないだろう。

都内の蕎麦屋の値段が高いのは地価が高いためであるが、このお店のあるエリアがそこまでショバ代が高いとは思えない。材料費がけたたましく高いのか、人件費がたかいのか…。

回転が悪いので、1日の売り上げがそんなにはいかないだろうから、結果として売り上げに占める人件費比率が高くなって、値段を高くせざるを得ないのだろうか。

いずれにしても、最大の問題は回転率の悪さである。

時間もコストと考えているので、時間と値段と分量を考えると、味の加点要素を加味しても、コストパフォーマンスは極めて悪い。

3時間かけるのであれば、同じレベルのお店は他にもあるので、そちらに行く。

住所&地図

所在地: 〒302-0101 茨城県守谷市板戸井1917-1

電話: 0297-46-0088