Moby(モービー):ジャンルレスで活躍する世界的アーティスト

プロフィール

本名はRichard Melville Hall。1965年9月11日生まれ。アメリカのコネチカット州出身。

メルビルと名づけられたことから、生後間もなくモービーのあだ名が付いた。

「Moby」は、彼の遠い親戚にあたるアメリカ作家ハーマン・メルヴィルの「白鯨」 (Moby-Dick) による。

Voodoo ChildやSchaumgummiの名義でも活動をしている。

これまでのアルバムのトータルセールスは2000万枚を超えている。

厳密な菜食主義者である。ニューヨークの自宅近くでカフェ「Teany」とグッズショップ「The Little Idiot」を運営しており、写真家や執筆家としての一面もあり、チャリティー活動にも力を入れている。

10歳の頃から色々な音楽に挑戦し、クラシック、ジャズ、パンクロックなどの音楽の影響を受ける。音楽活動の開始時はハードコア・パンクだった。

1980年代末にイギリスで起きたセカンド・サマー・オブ・ラブの影響を受けて1990年代初頭からDJ活動を始めた。

ジャンルレスなアーティストであり、ジャンルという概念から逸脱しているアーティストである。ロックテイストあり、ファンクテイストあり、ブラックテイストあり、HIP HOPテイストあり、テクノテイストあり、BIG BEATテイストあり、もちろんChill Out(チル・アウト)テイストあり…。現在、奇才と呼ばれるにふさわしいアーティストの一人である。

1991年、Angelo Badalamentiの「ツイン・ピークス」のテーマ曲をサンプリングした「GO」が大ヒットした。

1999年のアルバム「Play」ではブルースなどのサンプリングも行い、全世界で1000万枚を超えるセールスとなった。

アルバム

  1. Moby (1992)
  2. Ambient (1993)
  3. Everything Is Wrong (1995)
  4. Animal Rights (1996)
  5. Play (1999)
  6. 18 (2002)
  7. Hotel (2005)
  8. Last Night (2008)
  9. Wait for Me (2009)
  10. Destroyed (2011)
  11. Innocents (2013)
  12. Long Ambients 1: Calm. Sleep. (2016)
  13. These Systems Are Failing (2016)
  14. More Fast Songs About the Apocalypse (2017)