Sleepthief / Labyrinthine Heartの紹介と感想

シェアする

おススメ
おススメ:【本】Kindle Unlimited、【音楽】SoundCloudMixCloud

関連記事を下の方で紹介しています。 ご参考になさってください。

このアルバム

最初にリリースされたのは2009年。

その後、未収録の曲を何曲か追加して、2015年に再リリース。

聞くなら、再リリース版をお勧めする。

理由は単純。13曲目Another Dayと14曲目Empyreanが新たに収録されたからである。

Another Day

Empyrean

この2曲だけを聞くために、このアルバムはあるといってもいい。

前作のThe Dawnseekerが傑作アルバムだったが、このアルバムは平凡。だが、この2曲だけはイイ!

次いで1曲目Here I Confessがそこそこ。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「美しき曲たち ワールドでファンタジックな音色」が多少なりとも参考になると思います。

曲目

SleepthiefLabyrinthineHeart2


Sleepthief
Labyrinthine Heart
(2015)

最初は2009
SleepthiefLabyrinthineHeart1

SleepthiefSleepthief / Labyrinthine Heartの紹介と感想1x1.trans

  1. Here I Confess (feat. Joanna Stevens)
  2. World Gone Crazy (feat. Coury Palermo)
  3. Skimming Stones (Reprise) [feat. Kirsty Hawkshaw]
  4. Labyrinthine Heart (feat. Jody Quine)
  5. A Kind of Magic (feat. Zoe Johnston)
  6. A Cut from the Fight (feat. Kristy Thirsk)
  7. Rainy World (feat. Caroline Lavelle)
  8. Ariadne (The Dividing Sea) [feat. Joanna Stevens]
  9. Reason Why (feat. Coury Palermo & Zoe Johnston)
  10. Fire King (feat. Jody Quine)
  11. Reversals (feat. Kristy Thirsk)
  12. I Know There’s Something Going On (feat. Roberta Carter Harrison)
  13. Another Day (feat. Kyoko Baertsoen)
  14. Empyrean (feat. Suzanne Perry)
  15. Asunder
  16. Skimming Stones (Sirénes Mix)

アルバムの評価

★★★★★★☆☆☆☆
【評価の内訳】3.3
【構成・バランス】B=1.5
【飽きのこなさ】B=1.5
【曲の好み】Av.0.3
Aランク:13曲目、14曲目
Bランク:1曲目

Sleepthief(スリープシープ)プロフィール

Sleepthiefはアメリカの作曲家・プロデューサーJustin Elswickが10年以上かけて書き溜めたものをIsrael Curtisがミックスなどにより完成させて、最初のアルバム「The Dawnseeker」を2006にリリースした。
SleepthiefはDeleriumやBalligomingoといったところと比べられる。