Bliss / Kissing (Maxi)の鑑賞録(曲目と感想と紹介を添えて)

Chill Out と Lounge
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

このアルバム

この「Kissing」のマキシを見つけた時に、迷った。

というのは、どういうバージョンが収録されているか分からなかったのだ。

内側にしか収録曲が書かれておらず、判別不能だった。

で、結果的には損した。

期待していたのは、Real Ibiza 5に収録されているバージョンが入っていることと、そのロングバージョン、もしくは別リミックスが入っていることだった。

だが、ここに収録されていたのは、アルバムに収録されているもので、かなりがっかりした。

わざわざ買うほどのものでもないということだ。

※この系統の音楽で他のアーティストを探したい場合は「チルアウトとラウンジとは」が多少なりとも参考になると思います。

Bliss-Kissing

Bliss
2004
Maxi Single
“Kissing”
Label : Music For Dreams

Bliss

スポンサーリンク

曲目

1.Kissing (Radio Edit)
2.Kissing (Album Version)
3.Long Life (Herbert’s 2000 uht mix)
4.Kissing (Video)

アルバムの評価

★★★☆☆☆☆☆☆☆
【評価の内訳】1.6
【構成・バランス】D=0.5
【飽きのこなさ】D=0.5
【曲の好み】Av.0.6
Aランク:-
Bランク:1曲目、2曲目

プロフィール

Bliss(ブリス):デンマークを拠点にする多国籍チルアウト・バンド
デンマーク出身のバンドで、バンドのメンバーはデンマーク、スウェーデン、ギニア・ビサウ出身の国際的なチルアウト・バンド。メンバーはDJでプロデューサーのSteffen Aaskoven、クラシックの勉強を積んだMarc-George Andersen、ボーカルとしてAlexandra HamnedeとTchandoのカルテット。
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
タイトルとURLをコピーしました